国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本ではもう桜も散ってしまったようですね。北海道はこれからだと思うけど。。。
今頃の日本は、気温も上昇して春真っ盛りなんでしょうね。


今日4月21日(土)のミシガンは肌寒いです。
太陽は燦燦としてるのに、気温は午前11時現在 我家の裏庭は7℃。
3月に30℃以上を記録して、完全に春(というか夏?)が来たと信じていたのに、まだまだ霜が降りるような朝が続きます。
                      

我家には白い花を咲かせる大きな木が2本(1つはりんご、1つは梨・・・だと思う)がありますが、
これらの花は満開のピークを終えて、緑の葉が目立つようになってきました。。

満開時の写真(今から2週間ほど前のこと)
IMG_3409.jpg

この木の花は殆ど散ってしまったけれど、白い木に続いて赤に近いピンクの花を咲かせる木が満開を迎えました。

↓家の中から窓越しに撮影。外から見るより、家から見たほうが綺麗に花見ができます。
IMG_3533.jpg

↓でも、いまだに何の花かわからないんです。
IMG_3522.jpg

梅の花のようにも見えるけど、微妙に違う。
・・・この花が何の花なのか、ご存知の方いますか?

我家は玄関側と裏庭側との気温がかなり違います。
これは日当たりの問題から。
太陽の光を燦燦と浴びる裏庭は、花の開花も表の玄関側に比べるとずっと早く、既にクロッカス→ヒヤシンス→水仙→アネモネ(らしき花)→チューリップは既に開花し、枯れてしまいました。

そして、表側の玄関のチューリップが先日ようやく開花しました。

↓しかし・・背の高さがマチマチ・・・。
IMG_3529.jpg

我らが越してくる前のオーナーが植えたものだと思いますが、かなり年数が経ってる模様。
毎年けなげに花を咲かせるけど、年々茎葉が小さくなっていきます
そろそろ新しい球根に植え替えたほうが良いかなあ・・・と思いつつ、毎年可愛い花を咲かせるので、このままにしてしまっています。

↓1つ1つの花はとても可愛いのよ。
IMG_3530.jpg IMG_3531.jpg

ご近所さんの、背丈のそろったびっちりと花をつけているチューリップの花壇をみて、「いいなぁ・・・」と思うけど、もうしばらくこの不ぞろいのチューリップを楽しもうかなと思ってます。


スポンサーサイト
2012.04.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://michigan86.blog95.fc2.com/tb.php/496-0fcbb104
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。