国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ミシガンで一番大きな都市というとデトロイトですよね。日本人にとってもこの都市がミシガン州の中では唯一馴染みのある街じゃないでしょうか?

デトロイトシティは、アメリカの調査会社が人口75,000人以上の都市を対象とした「全米の危険な街ランキング」で堂々1位(2007年)という不名誉な賞(?)を頂いてしまっています。

                                
しかし、デトロイトシティを囲んでドーナツ型に広がる街は、比較的治安が良いのです。
特に、デトロイトシティから車でわずか40分ほど北に位置するトロイという街は、同社調査による「全米安全な都市ランキング」のランクイン常連都市なのだから不思議。。。

(以下の写真は、そのトロイにあるミシガン1大きなショッピングモール Somerset Corectionで開催されていたウェディングフェア。舞台では歌手のおぢさんがずぅーっと歌ってたりして面白かったです♪)
IMGP0850_convert_20080510020040.jpg


デトロイトシティの北には、横(東西)に伸びる5MILE Roadという道があり、そこから北に向かって順に 6MILE Road, 7MILE, 8MILE...そして遠く郊外の26MILE Road (位?)まで、数字を使った道路が水平に並び、、そのエリア一帯がメトロデトロイトと呼ばれています。

デトロイトのダウンタウン近辺から車を走らせ(もちろん相方運転)、8MILE Road付近までの景色は、私から見ても荒廃とした雰囲気が見てとれますが、8MILE Rdを越えると雰囲気が一気に変わります。

白人ラッパー「エミネム」出演の「8Mile」という映画がありますが、8MILE Rdの南側出身の彼にとって、この8MILE Rdは特別な存在だったようです。
というのも、8MILE Rdの南側(デトロイト)の住人は大半が裕福ではない黒人、北側(ウォレンという街)は大半が白人に占められているとのこと。
白人でありながら、8MILE Rdの南側で育った彼にとって、いつかこの通りの北側に行く・・というハングリー精神は、私達にははかり知れないものだと思います。
この8MILE Rdは、街と街との境界線ですが、人種、貧富の差の境界線でもあるようです。。。

では、デトロイトシティはそんなに危険か? 

昼間のダウンタウンを見る限り、そのようなイメージはないです。(私が素人だから?)
普通のオフィス街と変わらず、立ち並ぶビルには沢山のビジネスマンが通勤しています。
そしてデトロイトを本拠地とする、メジャーリーグ(タイガース)のコメリカ・パーク、NFL(ライオンズ)のフォード・フィールド、NHL(レッドウィングス)ジョー・ルイス・アリーナ等、各種メジャースポーツの球技場やホールもデトロイトに集中しており、ミシガンのエンターテーメントの中心でもあるからです。
でも、(特にオフィス街を外れて?)一人でウロウロと歩いては絶対にダメ!!・・・とは相方の言葉。夜間は車でさえも、寂しい地区を走るのは禁物だそうです。
これはもう、デトロイトに限らず、どこの大都市でも一緒かなあ・・と思いますが。

IMGP0784_convert_20080510013131.jpg

↑アイスホッケー NHL レッドウィングスの本拠地Joe Louis Arena。 





スポンサーサイト
2008.05.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://michigan86.blog95.fc2.com/tb.php/4-e579d477
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。