国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年(・・・というか今シーズン)は寒~いミシガンでした。
去年は3月には30℃近い日もあったのに、今年は4月の末まで雪がちらつくような陽気でした。

おかげでダウンジャケットもセーターもなかなか片付けられず。かといって小春日和の日もあるので、春服もひっぱりだしてきたりして。。。

でも、そんなミシガンにもようやく春が来たようです。

↓先週満開だった我家の花壇の花たち。しかし・・うーん、かなりしょぼい・・・地面が禿げてるよ。我家の花壇!
お手入れが必要ですね。
IMG_0593A.jpg IMG_0586.jpg

↓水仙も満開を向かえ、今も綺麗に咲いています。
IMG_0590.jpg

これらの花、去年は3月末ころから開きだし、4月上旬には全て散っていたと思います。
去年は例年に比べて気温が非常に高く、今年は例年に比べて気温が非常に低いのでこの違い!

しかし、先週の水曜日には25℃を超え、その後も20℃以上まで気温が上がる毎日。
東京の天気予報を調べたら、このところの3日間はミシガンのほうが暖かかったみたいです。

そんなわけで、一気に開きだした花。
我家の住宅地の家々には、それぞれに色々な木が植えられています。そういった木々が白や黄色やピンクなど…綺麗な花を咲かせていて、ドライブしながらも目を奪われてしまいます。

ミシガンが一番美しい季節。

↓(左)先週、義両親が遊びにきて、義母が買ってくれたマリーゴールドもプランターに植えました。(右)は職場の敷地内にあるりんごの木。7分咲き程度でした。
IMG_0615.jpg   IMG_0632.jpg

このりんごの木、我家の前庭にも大きな木があるのですが、まだ蕾は硬い・・・
街中のあちこちにあるりんごの木ですが、街中のものは既に満開の木もあるのに、なぜか我家は花が開いてないです。
北向きで日陰だからかしら?
いつも、2階の窓からこの木の満開を楽しんでいたのだけど、今年は見ることが出来そうにないです・・・。

・・・というのも、実は3日後には私と相方は日本へ里帰りします。
1年半ぶりの日本。  
楽しみなのはもちろんだけど、ミシガンで一年で一番美しい時期を見逃してしまうのは残念でたまらない!!
我家のりんごの木の満開を見たかった~。


・・・というわけで、またまたこのブログの更新が暫く滞ってしまいそうですが、懲りずにまた遊びに来てください。
次回は日本の記事を載せたいと思っていますので!!!


《オマケ》
日本行き直前の外食。
しばらくアメ食は食べられないから・・・と(私の希望で!)行った場所は・・・

↓ここかいっ!Baffalo wild wing。胆石持ちとか言いながら、胆石に一番悪いようなレストラン。・・・しかし、ここのバッファローウィングが美味しいのよー。たまらないのよー。ビールと合うのよー。
辞められないのよー!!(涙)
IMG_0634.jpg


↓(左)私が一番好きなバッファローウィングと、相方注文のフィッシュタコ。(右)フラットブレッドはピザのような薄いパン生地でつまみにもメインにもなります!
IMG_0635.jpg IMG_0636.jpg

フィッシュタコは、ソースの味(HOTかMILD)が選べますが、(見栄張ったか?)HOTを頼んだ相方。
想像以上に辛かったらしく、「辛い辛い~っ」とウザイくらい連呼して、せっかくの美味しいバッファローウィングを堪能できないくらいうるさかった。

実はこのウザイ相方、バッファローウィング発祥の店と言われている、ニューヨーク州はバッファローの「ANCHOR BAR」で、一番辛い「SICIDE SAUCE(自殺ソース)」を食べきったらお店オリジナルストラップが貰えるというものに挑戦し見事食べ切って(超安っぽい)ストラップを貰った経験があるそうです。

その割には、BWWのちょっと辛めのタコソースにきゃあきゃあ騒いでいたわね・・・・武勇伝はいいから、静かにしてよ!!・・・って思いました。



スポンサーサイト
2013.05.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。