国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
結婚記念日の当日は仕事で帰りも遅く、その後も色々と予定がつかなかったので、恒例の記念日ディナーは記念日から数えて10日後になりました。
                               

毎回どのお店にするか・・・楽しみでもあり、悩みでもあります。
・・・というのも、この辺りはミシガンの中ではまあまあレストランも多いエリアだと思うのですが、大都会とは違い(もちろん東京のようにはいかず)、「すってきぃぃぃぃ~、ここで食べてみたいわぁ!」と思えるお店の数が少ないのです。
カジュアルなバーやレストランは結構あります。また、たま~に憧れるお店はあっても、金額的に高すぎて無理だったり・・・とにかく選択肢が少ないのが悩みの種。

今回選んだお店は、Lelli's Inn on the Green
ゴルフコース内にあるイタリアンレストランです。
                                
以前、ここにはとってもカジュアルなスポーツバーがありました。
ゴルフで汗を流した後の冷たいビールがたまらない!最終ホールのグリーンを見下ろしながらビールが飲めるパティオ席もなかなかでした。

しかし、その後ここは改装され、カントリー倶楽部の高級ラウンジのようなレストランに様変わりしてしまったのです。
それから何度かこのお店に来てみようかと思いましたが、ウェブでメニューチェックするとお値段も高いしその価値があるかどうかわからなかったので、行かずにいました。

↓ちょっとお天気が悪かったので暗いイメージですが。店の目の前の駐車場はValet Parking(係員付パーキング:要チップ)。しみったれの我らはその外側にあるセルフパーキングに車を停めました。
IMG_0562.jpg

バレーパーキングに停められていた車は高級車ばかりでした。ベンツ、キャデラック、BMW、ベントレーetc...
やっぱりバレーパーキングにしないで良かった。。。(我が車はしょぼい大衆車)

店内に入ると、外の雰囲気とはがらっと変わって暗い店内。
重厚な作りの内装。
受付のところには、常連客らしい名前の入ったプレートが壁に飾られている。
相方が言うには、有名な裁判官の名前もあったらしい。

ふと店内を見ると、受付担当の女性もウェイターも客層もかなり年齢層が高い。
50代後半~70代といったところかしら?
皆、羽振り良さそうで服装も派手~。
たまに若いカップルもいるけれど、あきらかに客層が私達庶民と違う。

受付で予約した名前を告げたのに、なぜか後から来た常連客らしき初老カップルが先に通されてちょっとムッ

通された席はバーに面した席。
広いダイニングエリアは、大きなパーティーが催されていたのでうるさかっただろうけど、なんだかバーに面した席ってのも、(予約したにも関わらず)ちょっとバカにされた感じ?

でも、ここが案外落ち着く席だったので結果的には良かったんだけど。。。
↓左と右の写真の違いはパンがあるか無いかだけです(笑)。テーブルセッティングがフルでされていて、普段行かないレストランだわーって実感しました(汗)。
IMG_0564.jpg IMG_0565.jpg


私達の担当ウェイターも他の店員や客層に合わせたように70歳は過ぎてそうなおじいちゃん。
でも、背もスラリと高く、上品そうな紳士でした。

こんな歳になってまで、ウェイターしてるってことは貧乏なのかな??でも身のこなしがエレガントだよね?もしかしてサービスのプロってこと?それか、年金が十分じゃないからまだ働いてるのかな?)
・・・なんて下世話な噂話をひそひそと相方としていたら、いきなりぬっと現れたそのウェイター。
「お飲み物はいかがですか?」

私は赤のスパークリングワインを注文しました。このお店には生ビールが無いということで、相方も同じスパークリングワイン。
そのウェイターは「素晴らしいチョイスですね」なんて言ってたけど・・・
実はこのワイン、スーパーで安く売られているものでして。。。だいたい$6~8くらいです(ボトルで)

なのに、このお店ではグラス1杯あたり$10。
ぼったくってくれるじゃーん。

まあとにかく味は好きなので、いっか。


今回、注文したのはフィレステーキ。
追加料金で単品から6コース(アペタイザー、サラダ、スープ、パスタ、デザート付き)に変更できるので、コースにしてみました。

↓店内暗いのにフラッシュたかなかったので暗い写真ですが・・・左からアペタイザーとサラダ。
IMG_0570.jpg IMG_0571.jpg

アペタイザーもサラダも美味しい!
アペタイザーは素朴な盛りですが、ワインに合う合う。
サラダのドレッシングもビネガー具合がちょうど良い。
パン(ガーリックブレッド)も美味しかったし、腹ペコ夫婦はがつがつと食べてしまいました。

・・・そして次のスープが来るころにはもう満腹。
なんて安上がりな私達!じゃ、もうメインは要りませーん・・・と言いたいところだけど、もちろんそんなこともできず。

↓(左)このレストランのミネストローネスープはクリーミーで通常のミネストローネとはちょっと違う。少々塩気が強いけれど、かなり好みの味!量もしっかりあって、これとパンがあれば夕食完結しちゃいそう。
(右)相方が2杯目に選んだのはプレミアムマルガリータ。味見させてもらったらすっごくアルコールが強くてびっくり!$12也。

IMG_0573.jpg IMG_0575a.jpg

美味しいスープだったけれど、食べきれない。もうお腹がいっぱいで動けない。
半分くらい残ったスープを恥を忍んで持って返れるか聞いたら、あまりにあっさり「もちろん!」と容器に入れてくれたのでちょっと驚きました。

もう、この時点で本当にオーダーストップしたいくらい満腹だったのですが、普通にパスタが運ばれてしまいました。
パスタはミートソースです。
この満腹時に肉肉しているミートソースを見た相方。思わずテーブルに皿が置かれた途端、ウェイターに
「ごめん。食べられないので箱に入れてくれる?」と頼んでいました。
ちょっとがっかり顔のおじいちゃんウェイター。すぐさま笑顔になって「もちろんですとも。」と皿を持って下がっていきました。

(そんなわけで写真無し)

そしてついに運ばれてきたメイン。

↓(左)フィレステーキです。ミディアムレアで注文。(右)は最後のデザートスプモーニ。3層になっているイタリア風の柔らかいアイスクリームです。
IMG_0576.jpg IMG_0577.jpg

相方は生の肉が苦手で、いつもウェルダンにしてるくせに、肉の焼き方を聞かれて私がミディアムレアと答えたら、相方も『僕も』なんて答えてました。平気かいなー。

もう何も食べられないくらい満腹だったけど、この高いステーキを一口も食べずに箱に入れるなんて耐えられない庶民の我らは、決死の覚悟で一口食べてみた。

「んんんんんんまぃう~っっっ」  

柔らかいお肉はジューシーで、塩気の効いたバターソースでしっかり味がついている。
アメリカで今まで食べたどのステーキよりも美味しい!
あのApple Bee'sよりも!!!・・・ってどんだけ庶民?

しかし・・・もうだめ。本当に吐きそう。

味覚はしっかり機能してるのに、胃が機能できてない。

3分の1も食べたか食べないかのところで、完全にフォークとナイフを置いた我らを見て、(ウェイターではなくボーイが)「箱に入れましょうか?」と言ってくれた。
ありがとう・・・頼むよ。。。


それで気が楽になったのか?お次のアイスクリームは完食しました。
ってか、相方は私の分までちょっと食べてました。

しかし、コースに慣れてない我ら(特に私?)は最初からペース配分をミスって、最後の方は全くエンジョイできなかったよ。あ~もったいない。
(スープにパスタとこの美味しいステーキは翌日堪能しましたが。)

ちなみにパスタ(ミートソース)は全然美味しくなかった・・・。
翌日になってしまっていたからかもしれないけれど、ミートソースの味もパスタのブヨブヨ感も、安いイタリアンのものと変わりません。イタリアレストランのはずなのに・・・

おじいちゃんウェイターは「今夜はどうもありがとう。また来て下さいね」なんて(社交辞令)言ってたし、我が家からとても近いレストランなんだけど、また行くかどうかは未定。。。
でもステーキはとても美味しいので、美味しいステーキがたべたくなったらもっと高いFleming'sまで行かずにここに行くかも。
しかし・・・コースはもう要らないかなあ?
かなりお得コースなんですが。

さっ 贅沢しちゃったから、暫くはモヤシ炒めの日々が続くわよ!相方よ!

《紹介のお店》
Lelli's Inn on the green
お店のホームページ http://www.lellisinn.com/
住所:27925 Golf Pointe Blvd
   Farmington Hills,MI 48331

(Auburn Hillsにもステーキハウスの姉妹店があります)

スポンサーサイト
2013.04.28 / Top↑
あっという間にときが過ぎ、またまた凄くご無沙汰してしまいました。
アップ頻度が著しく下がったので、もうこのブログに遊びに来てくださる方も少なくなってしまっただろうなぁ~。(涙)

さて。

去る4月上旬のとある日。
この日は私と相方の結婚記念日でした。

我家には記念日は2回ありまして、

記念日その1:入籍した日 ←4月
記念日その2:結婚式と披露宴をした日 ←7月

なのであります。

まあ、入籍日と挙式日が違うだけなんですが、2つあることによって記念日という大義名分のもと、美味しいものを食べたり何か買ってもらったりをもくろんでいたのですが・・・
結局、記念日のたびに何か買ってもらうとかはすっかり無くなっています。ちっ

そして今年の結婚(入籍)記念日。

この日は仕事。しかも残業でいつもより遅い帰宅となりました。

すると、先に帰っていた相方が
 
「Happy Anniversary!!」と言い、手渡してくれたのが・・・

↓これ。キャラメル味のポップコーンです。$1ショップで買ったらしい。
crunch.jpg


「あ、どーも」と言い、それをテーブルに置くと相方は

「違うっ!これは冗談だってば!」と言い、今度はこれを手渡した。(っていうか、その冗談特に面白くないんですけど・・・)

↓これはミシガン州産のチョコレート「Sanders」と言います。ゴディバとまではいかないけれど、ちょっと高いブランドのチョコです。
IMG_0606.jpg

あらぁ~珍しいこと!気が利くじゃないの!
普段はm&mとかHershey'sとか、スーパーの安甘チョコで済ませそうなタイプなのに!
そこで気を良くしていた私にたたみ掛けるように、すぐさま
「違うってば!ここまではジョークで、本当はこれ!」

と椅子の陰に隠していた花束とカードを差し出したのでした。

↓ななななな・・・・なんとバラ。真っ赤なバラ2ダース分!手前(右側)はカード
IMG_0533.jpg

この相方が・・・この男が・・・バラを買うだなんて・・・私の指示もなしに・・・バラを選ぶだなんて・・・

思わずぐっとこみ上げるものがありました。

なぜなら、2年前の記念日に初めて花束を私にくれた相方・・・・・しかしそれは・・・

↓菊の花束でした。しかも半分近くが折れてしおれた鮮度の悪い花。チーン 

IMGP8534.jpg


(そのときの記事はコチラ↓)
http://michigan86.blog95.fc2.com/blog-entry-367.html

あのときの失望(君のイメージで選んだ・・・と言われた)と、怒り(これだけしおれた花束に$16も使った)は今でも鮮明に覚えています。

そんな相方が、バラだけ!余計な混ぜ物の無いバラだけの花束を買ってくれるだなんて!!

良くやった!成長したねオマエさん!!
・・・と何度も何度も相方の肩を叩く私。(←私、何様?)
普通のラブラブ妻はハグでもするものだけど、嬉しさと感動のあまりオッサンのように肩を叩いた後、握手を求めてしまいました。

この日は、早く職場を出て、$1ショップ(crunch 'n munch)→Target (カード)→ Hiller's (チョコレート) → COSTCO (バラの花束) と、お店をハシゴしたそうです。
なんだか、それを想像しただけでも笑える。。。

・・・っていうか、私はというと結局相方には何も準備しておらず、貰いっぱなしってところが一番「私、何様?」って感じですが、まあこの記事は単なる「のろけ」として流して下さい。


普段はしょっちゅう大喧嘩している我ら夫婦ですが、また一年一緒にいられました。

いやぁ~。相方よ。ありがとう。

最後まで のろけて すみません~。
IMG_0550a.jpg

《追伸》最初のオモシロくないジョークに使われた「Crunch 'n Munch」というキャラメル味のポップコーンは、結局相方が全部平らげてしまいました。・・・食べたかったのに・・・。
まあ、ここらへんもお決まりのパターンです。

2013.04.23 / Top↑
相変わらず寒いミシガン。
少しずつ気温は上がっているけれど、それでも朝晩の冷え込みはきつい。

去年の今頃は20℃以上(時には25℃以上)の日が続いていたのに・・

↓今朝の気温は氷点下3℃。
IMG_0488.jpg

もう4月だっていうのに、なんだこの寒さは~っ!!

いつまでたっても冬物がしまえないよ!

それでも、季節に従って律儀に芽を出し蕾をつけた花壇の花たち。

↓クロッカスは先週後半からかれこれ5日間こんな感じで、なかなか花を開かせる勇気が出ないようです。
IMG_0477.jpg

↓ヒヤシンス(左)は、寒さに我慢できず今朝はぐったりと蕾の部分がしおれていました/涙。(←これは先週の写真)
 チューリップ(右)はクロッカス同様に先週からずっとこの状態で変化がありません。
IMG_0479.jpg IMG_0480.jpg

日本は桜の見ごろも終わったというのに、なぜこんなに寒いのかミシガン。いや、アメリカ北東部。
今シーズンの冬は、雪も多くて気温も低くて・・・本当に辛かった。
イースターも終わったことだし・・いい加減春が来て欲しいよぉ。

↓イースターと言えば・・・先週末、おなじみ野菜市場「JOE RANDAZZO'S」で売られていたイースター用の鉢植え。このユリの鉢植え、なんと78セント!! 約70円ですよ!!!
この安さじゃ、蕾も開かないだろうと冷やかしで買ってみたのですが、綺麗~に開花した!
IMG_0506.jpg IMG_0495a.jpg

このユリ。今が見頃です。(って室内栽培だからね)
せめてこの花で癒されよう・・・ああ、もっと買っておけば良かった・・・。

2013.04.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。