国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年もやってきました、ガーデニングシーズン!!

昨年・その前と、我家の家庭菜園はプランター栽培で、収穫物こそあったものの成功種より失敗種のほうが多くていまひとつぱっとしませんでした。

・・・そんなわけで、今年作った畑がこちら!

↓ついに作ってしまった。庭に直接作った地植え用の畑。4月。こちらまだ何も植わってません。
IMGP8601a.jpg


↓近くで見るとこんな感じ。
IMGP8602.jpg

相方が業者から大量の土を買い、せっせせっせと畑に運んで、その後買った苗を植えたり、種を蒔いたりしました。


↓5月上旬。ちょうど私が日本へ旅立つ日の朝に撮影。柵もこしらえて畑らしくなってきました。
P1010006.jpg


↓(左)ブロッコリー。(右)トマト。 いずれもJoe Randazzo'sの苗木コーナーで購入。小さいなあ。本当に育つのかなあ。。。
P1010007.jpg P1010008.jpg

その他にもこの時点では、チェリートマトとシュガーピー(スナップえんどうに似た豆)、そしてバジルの苗、更にカブの種が蒔かれていました。
ピーマンも植えたのですが、枯れてはいないものの全く成長が見られないので、プランターに植え替えました。
ちなみにトマトとピーマンは非常に相性が悪く、隣り合わせで植えてはいけないのです。なので、畑の端と端に植えて距離はちゃんと取ったのですが・・・同じ土壌ってことでもダメなのかな?(自信ないけど)

とにかく、全ての作物がどうぞ育ちますように・・・。

                  

さて。

日本から戻って畑を見てみると・・・

おおお~っ!!


↓けっこう育ってるじゃん!!
P1010131.jpg

隙間がちょっと目立ちますが、日本から戻ったら色々植えようと思って、あえてスペースを残していたのでした。


↓ブロッコリーもトマトもすくすく・・・
P1010132.jpg P1010133.jpg

↓種から蒔いたカブもすごい勢いです。(間引きしてない)
P1010134.jpg

間引きについては、相方に私の留守中にしてくれるようお願いしていたのですが、どうもすっかり忘れてしまったようで・・・
しかし、この間引きせずのカブなんですが、思いの他良い出来でした。
カブについては、次回の記事で。

↓シュガーピーもこんなに元気。4つあった苗のうち、残念ながら1つは枯れてしまい、もう1つも枯れそうですが、2つの苗がぐんぐんと生長し、この写真から約10日後、第1回収穫を終えました。
P1010135.jpg

↓早速空いているスペースに、オクラの苗を買って植えました。(20日ほど前)
 枯れてないもののイマイチ成長が進んでないです。
 大きさは今もこの写真とあまり変わらず。
P1010136.jpg

ヒョロヒョロなオクラちゃ~ん♪
P1010206.jpg

↓バジルは良い感じ。周囲には虫から守るためにマリーゴールドも植えました。
P1010237.jpg P1010208.jpg


更に、6月に入って新たに、とうもろこしとメロンの苗、そして小松菜と水菜の種を畑に蒔きました。

とうもろこしとメロン・・・私はこの2つの栽培は反対だったけど相方の独断で決行。
メロンは個人的に好きじゃないし、とうもろこしは夏は格安(1本20円くらい)でお店で買えるじゃん。
その割りに、場所をすごーくとるから、限られたスペースでできるだけ買うと高い、または日本特有の野菜を育てたかったのに。

↓トウモロコシ(左)とメロン(右)。本当に実がなるのかしら??
P1010233.jpg P1010234.jpg

↓小松菜(左)と水菜(右)は芽が出てきました!
P1010224.jpg P1010225.jpg

                      

畑とは別に、プランターでも、いくつか栽培しているのでご紹介します。

↓ピーマンやオレンジピーマン。
 ピーマン(写真右)は、もう2ヶ月にもなるのに、全く大きくなりません。
P1010241.jpg P1010240.jpg

↓(左)唐辛子。(右)エイコーンスクワッシュ。かぼちゃの一種です。
P1010239.jpg P1010238.jpg

↓ハーブ類は(左)がセージ。去年の苗から種が飛んでまた芽吹いてくれました。(雑草が目立つね/汗)。
 (右)今年新たに相方が買ってきたカールパセリも植えてます。
P1010236.jpg P1010235.jpg


↓そしてこちらが6月下旬(現在)の畑の状況です。まだちょっとスペースがあるけど、来週からちょっと留守にしてしまうので、帰ってきてから植えようと思ってます。
P1010227.jpg

今のところ、畑は絶好調。
去年のプランターとは大違いです。


トマトの収穫は未だですが、すでに沢山の花が咲いています。
去年はチェリートマト以外、全滅だったので今年こそ実がなって欲しい!!

心配なのは、来週から9日間も留守にしてしまうこと。
スプリンクラーの水が畑に当たるので、大丈夫とは思っているけれど枯れてしまわないか心配です。
雨が沢山降りますように・・・なんてね。


すでに収穫した野菜もあるので、それについては次回の記事にてご紹介します!


スポンサーサイト
2011.06.28 / Top↑
お馴染みの記事となりつつありますがこの週末は、金曜から義両親が泊まりに来ていました。

彼らは、我家から車で3時間ほど離れた街(村?)に住んでいます。
結構な距離があるのに、月に1~2度は我家にやって来ます。
更に、隣のウィスコンシン州に住む義姉の家にも月に1度近くの割合で泊まりに行っています。
そこまでは車でなんと8時間半!
義母いわく「お父さんと二人だと退屈でねぇ。何もしないしどこにも行かない。子供たちに会いに行くのが楽しみなのよ」とのこと。
秋や冬には避寒のため、数ヶ月も南部に行ってるんですが、その反動で春~夏にかけては、夫婦二人で家にいるのが退屈なんだそうです。


今回は日本から戻って初めて義両親に会いました。
二人とも、私が元気に戻ってきたことをそれは喜んでくれました。親はありがたいです。

                      

初日の夜は、義母のリクエストでKeego Harborという街にあるパブ「The Lodge Grill & Bar」で
晩御飯。
この街は、我家からはあまり近くないのですが、以前家探しをしていた頃、このエリアの物件も見てまわっており、その際に義母とリアルターである叔母、そして私たち夫婦はここで食事をしたことがありました。
ここは、毎週金曜日にFish & Chips の食べ放題があり、それがとても美味しかった記憶があります。
そんなことから、義母は久しぶりにここの魚フライを食べたいと言っていたのでした。
私もこのお店は大好き!久々に美味しい魚フライに気持ちも大盛り上がり!!

↓お店の写真を撮るのを忘れたので、レストランウェブサイトの写真を拝借します。
100_0663.jpg
lodgegrillandbar.com

夏になると、この外のテラス席も暑い中、冷たいビールを堪能する客でいっぱいになります。

席について早速注文。
あんなに魚のフライに盛り上がっていた私でしたが、急に気分が変わってケサディアを注文。
ケサディアとは、メキシコ料理で使われるトルティーヤ(すりつぶしたトウモロコシまたは小麦粉で作られた薄いパンケーキのような皮)で、トマト,チーズ,たまねぎ,オリーブ,肉などを挟んで焼き上げたメキシコ風ピザのようなもの。
私はエビのケサディアを選びました。
私以外の3人は当然フィッシュ&チップス。
魚は食べ放題なので、どうせ誰かから一口頂戴できると思ってましたので・・・(←相変わらず考えることがせこい私)。

↓お食事が揃いました。私以外皆フィッシュ&チップス。
P1010216a.jpg

↓フィッシュ&チップスは、揚げたてアツアツの魚のフライ(食べ放題)とフレンチフライ、そして写真には無いですが、コールスローサラダが着いています。タルタルソースやレモンをかけて召し上がれ!!
P1010217.jpg

写真で見るとかなり大雑把な大味そうな盛り付けですが、こちらかなり美味しいです!

↓こちらは、私の頼んだケサディア。
P1010218.jpg

エビのケサディアは初めてでしたが、中のエビがぷりっぷりですごーく美味しい。ケサディアにエビってすごく合う!!
またもや、中の写真を撮り忘れたので、中身がどうなってるのかが分かりづらくてすみません・・・。

私以外の3人は揚げたてフレッシュな魚フライをとても堪能してました。
・・・しかし、食べ放題といっても揚げ物の食べられる量には限りがありますよねぇ~。
特大サイズの相方ファミリーですが、結局それほどお代わりはできず終了。

でも、皆大満足でした~。

                  

翌日は、早朝にお馴染み野菜果物市場「Joe Randazzo's」で買い物。
私と相方は翌週から夏季休暇で旅行に行くため、あまり野菜は買い込みませんでしたが、来週からウィスコンシンの義姉の家に行く予定の義母は、義姉におすそわけする為の野菜(保存ができるもの)を大量に買い込んでいました。

そして午後は、日本に本帰国する友人家族から譲り受ける家具を引き取りに、友人宅へ向かいました。
引き取る家具の量が多く(大きく)、相方のピックアップトラックだけでは入りきらないため、義両親も戦車のような大型トラックを出してくれました。
いつまでも、親に甘えちゃってますね・・・私たち。

友人から譲り受けた家具はとても状態が良くて、義両親は感心しきり。
相方と同様にいまや、日本人開催のガレージセールにもとても興味津々です。
しかし、我家はもう家具が新たに入る場所はこれ以上ない。大物はこれが最後です。

                  

さて、二日目の夜は義母の希望で(また)、自宅でハンバーガー。
我家では、食事の選択権は100%義母にあります。
美味しいご飯や時には甘すぎる(?)デザートを沢山作ってくれる義母。
家族のことを一番に考え、いつも家族が喜ぶためのあらゆることをしてくれる義母にとって、『食』は彼女の楽しみなので、他の家族も誰一人文句を言いません。

実際、家でグリルするハンバーガーはとっても美味しいのですよ。

↓写真の撮り方が下手だけど・・・ハンバーガー完成。とっても素朴です。
P1010219.jpg

各自が好きなようにハンバーガーや野菜をバンズにはさんでケチャップ・マスタードで味付け。

出来上がったハンバーガーの写真をまたもや撮るのを忘れましたが、ハワイ発人気バーガーショップKUA AINAにも他のレストランのバーガーにも負けない美味しい美味しいバーガーでした。

↓こちらも素朴なサイドディッシュ。義母がデビルドエッグを、私は直前に畑から採ったばかりのカブのソテーを作りました。
P1010220.jpg

いやぁ~。んんんん~まいっ!

デビルドエッグは私の好物の1つ。
私はコレステロール値が高いので、卵の食べ過ぎには注意していますが、デビルドエッグがあるとついつい卵を食べすぎちゃいます。たまにはいいよねっ。

そしてカブは今、我家で収穫がピークを迎えています。
種から蒔いて1ヶ月で収穫できるのでとっても便利。今年はとても豊作です。
もっと(畑の)土地があったら、沢山沢山作れるけど、二人暮らしにはちょうど良い量って感じかな?

美味しい夕食後は家族団らんで映画鑑賞。
・・・しかし、イマイチ映画の内容が理解できない私は、いちいち説明を聞くこともできないので、ストーリーについていけず、だんだん眠くなってしまいました。

義両親が泊まりに来る夜はいつもまったり・ゆっくりと時間が流れます・・・。

                      

翌日の日曜日、朝のコーヒーを飲んだ後、義両親は帰っていきました。

来週から彼らはウィスコンシン州の義姉の家に、我らは夏の旅行にと出かけます。

しばらく会えないけれど、きっと旅行から戻ったら(すぐ?)にやってくるだろう。
いや、次回はできたら私たちが義両親の家に行って、近隣の全然混雑していないゴルフ場でのんびりゴルフでもしたいなあ・・・なんて考えています。


≪紹介のお店≫
The Lodge Grill & Bar
住所:2812 Orchard Lake Rd,
   Keego Harbor, MI 48320
電話:(248) 683-5458
2011.06.27 / Top↑
先週、友人の家に遊びに行ってきました。
彼女はWaterfordという街の北部に住んでおり、我家からは車で約45分の道のり。

湖と森に囲まれた素敵なお家です。
私は彼女の家には、相方の運転で何度かお邪魔したことがあったのですが、私が運転して行くのは今回が初めて。
初めて通る道に『迷わないか』とちょっとドキドキしましたが、無事到着!!
・・・っていうか、免許とって2年以上になるんだからあたりまか。私も成長ないなぁ~。
(でも実際、行きの道中で、意図しないところで直進したいのに左折レーンに行ってしまい、四苦八苦するハプニングもあった)
ま、人間には得手不得手があるっつーことで。。。

森や湖と水路に囲まれた彼女の家には、素晴らしい大きな畑があります。
そして綺麗なお花もたっくさん植えられていて、ガーデンハウスって感じ。

↓このお花のハンギングバスケット。彼女のご主人のアレンジで寄せ植えしたそうです!(しかし彼女がちょっと修正入れたとのこと)
 すごく素敵~♪
P1010163a.jpg

”にゃー”と2匹の猫が続けざまにお出迎え。
 

↓その1匹、Izumiちゃん。逆光だったので顔が良く見えないね。
P1010143a.jpg

↓ちょっとアップで・・・(相変わらず逆光)
P1010145a.jpg


とっても活発な子で外にすごーく出たがって友人を困らせていました。
とっても可愛いスタイル抜群猫なのですが、(私が)撫でようとするとスルッと逃げてしまう・・・きゅーん。

もう1匹の子はおっとり系で少々重量オーバー気味。(写真が無くてすみません)
撫でようとしても逃げずにゴロゴロとすり寄ってくれて嬉しかった。


到着してほどなく、私たちはランチに行くことにしました。

今回ここに来た目的の1つが、ここから車で10分くらいのところにあるClarkston(クラークストン)という街のレストランでランチをすること。
彼女が大のお気に入りのレストランがこの街のダウンタウンにあるんだそうです。
クラークストンに行くのは私は今回が初めて。
友人情報によると、人気歌手「キッド・ロック」はこの街に住んでいるそうです。どんな街なんだろーー。(わくわく)

↓あ・・・小さい街だった。(こちらダウンタウンの目抜き通り)
P1010149.jpg


でも緑に囲まれて素敵な街でした。

きっとキッド・ロックはここクラークストンに大邸宅を持っていながら、ハリウッドとかNYとか、そちら方面にも豪邸があるんだろうな。
だって、人気ラッパーのエミネムもあれだけ売れていながらミシガン州はSterling Heights(スターリングハイツ)というとりたてて高級住宅街でも大都会でもない街に家を建てたらしいので、やっぱりビバリーヒルズとかマリブとかどこか超高級住宅地に家があるんだろうなあ・・・と思うのです。

まあ、自分とは世界の違う勝手な想像は置いといて。。。

早速我らはお目当てのレストランに向かいました。。。

・・・がっ!

この日は定休日。がくーんっ!!

↓行きたかったお店の外観。(これじゃわからない?)
P1010150.jpg P1010160.jpg

こちらのお店は「Union Woodshop」といい、燻製料理が売りのレストランだそうです。
ピザ(は燻製じゃないけど)もここの名物で、やはり燻製のようにアップルチップとチェリーチップを使った大きな釜(?)で焼くそうでとても美味しいとのこと。。。
ちょっと期待していたので残念!

↓お店のビルの横丁(小路)にもレストランのテーブルが。この席が友人のお気に入りだそうです。今日のような天気の良い日は気持ち良いだろうね。
P1010156.jpg

・・・気を取り直して、別のお店を探すことに。残念ながら、この街はそれほど多くのレストランが見当たりません。
そんな中、まっ先に私の目に入ったのは・・・

↓こちらの教会のような建物。
P1010157.jpg

こちらは実際に昔は教会だったそうです。それが今はレストランや雑貨屋さんなどになったとのこと。
お店の名前は「Clarkston Union Bar & Kitcen」。

このレストランには外にテラス席があります。

↓建物のふもとに見えるパラソル。こちらがテラス席。
P1010158.jpg

昼時のせいか人気のせいか、かなり混んでいたこのレストラン。
この時、あまり広くないテラス席は満席。屋内の席もカウンター以外はほぼ満席。
(この写真を撮ったのは、ランチタイム終了後だったのでテラスは満席ではないけど)
そんなわけで、カウンターに座ってテラス席が空くまで待たせてもらうことにしました。

30分くらい待ったかな?・・・お腹と背中がくっつきそうになった頃、ようやく席があいて通されました。

友人が注文したのはハンバーガー。『ハンバーガー』とメニューにも書かれていたので、てっきりバンズにはさまったハンバーガーだと思っていたのですが、配膳されたのはハンバーグステーキ。

↓ボリューム満点ハンバーグステーキ。想像と違っていたけど美味しかったそうです。
P1010147.jpg

私はきのことほうれん草のグラタン(ハーフサイズ)を注文。

↓こちら見た目はイマイチだけどとーっても美味しかったグラタン。ハーフサイズながら半分も食べ切れないほどの量だった。レギュラーサイズって何人分??
P1010148.jpg

きのこの風味がとっても出ていて、柔らかいほうれん草とホワイトソース&チーズとマッチ!これは残りを持ち帰って夕飯の一部にもなったけど、美味しかったぁ!
(中身の写真も撮れば良かった・・・)
この日は快晴。テラスでのお食事は本当に気持ち良かった!うんうん、ここにして正解!

食後はダウンタウンの目抜き通りをぶらぶら・・・と言ってもとても小さいダウンタウンなのでお店もちょっとしかないのですが。

そんな中、ふらっと立ち寄ったアンティークショップ。その名もアーティチョーク。

↓外観も可愛い。店名のアーティチョークが看板になってる♪ 
 外には(何故か?)シーサーらしき置物もアレンジされてました。
P1010155.jpg P1010153.jpg

中も見てて楽しい。素敵な家具や小物がありました。
小さなお店なので、あっという間に見終わってしまったけど。。。

その他、インテリア雑貨のお店などもひやかしに覗きましたが、あまりゆっくりもしてられない。

友人の家でもゆっくりお茶したかったので、街の散策はきりあげて友人宅に戻りました。

↓早速お茶タイム。カップ&ソーサーでコーヒー飲むのすごく久しぶり!!
P1010161.jpg

色々と尽きない話題に盛り上がりながら、窓の外を見ると深い緑。
本当~に綺麗な風景。

↓撮影の腕前が下手だけど、絵画のような世界です。
P1010170.jpg

P1010171.jpg


外に出て、昨年に引き続き畑を見せてもらうことに。

↓畑はまだこれからです。ここ(写真左)にはきゅうりとズッキーニやイエロースクワッシュが植えられているとのこと。これが8月頃には地面が見えないくらいツルと葉が茂るのですよ!!写真右はとうもろこし。
P1010168.jpg P1010167.jpg

↓(左)イエロースクワッシュかズッキーニか分からないけど、すでに黄色い花が咲いてます。
 (右)こちらのプランターは、マリーゴールドとペチュニアのお花だそうです。種からここまで育ったんだって!
P1010169.jpg P1010172.jpg


↓こちらの畑も、もう少し経つとびっちりと苗が育ってることでしょう。、
P1010164.jpg P1010166.jpg

↓豆?の苗の支えなんて、とっても凝ってます!!(感動)
P1010165.jpg

いやぁ~、今年も収穫が楽しみですな。

我家の畑はというと、今年はこの友人宅に習って我家でも地植えの畑を裏庭に作りました。
プランターと違って地植えは本当に育ちが良い。
今年はかなり期待ができますぞ!すでに収穫して食べている野菜もあります!
あ、もちろん上記の友人の家にはサイズも本格度も全然及びませんが・・・
その様子は後日記事にアップしますね。

さて、友人の家でまったりお茶して楽しい話題に花を咲かせていましたが、5時頃後ろ髪引かれる思いを残しながらおいとますることに。

友達はなんと、これから帰宅して夕飯の準備しなければならない私のために、作っておいてくれたイタリアンパスタサラダをたーくさんおすそ分けしてくれました。
そして種から育てたマリーゴールドの苗も4つ戴いちゃいました。
畑に植えて虫&動物除けにしてます。

いやぁ、本当に至れり尽くせりの友達宅訪問。
こんなにしてもらって良いのだろうかと思うほど、感謝と楽しかった気持ちを残してこの家を後にしました。

ちょっと遠い道のりだったけど、それだけに目に映るものが新鮮で楽しくて・・・まさに遠足気分!!

また・・・お邪魔させて下さい!!

≪紹介のお店≫
1.ランチできたお店
Clarkston Union Bar & Kitchen住所:54 South Main Street, Village of Clarkston, MI 48346

2.ランチできなかったお店
Union Woodshop
住所:18 South Main Street Village of Clarkston, MI 48346
火曜日定休らしい
ウェブサイト→クリック(注!音が出ます!!)
2011.06.23 / Top↑
もう先々週のことですが、風邪もほぼ治ってきた頃、タイミングよくナッチャラさんから連絡が。

「明日yukoさんとランチに行くのだけどご一緒にどうですか?」という、嬉しいお誘い。

風邪のせいでミシガンに戻ってからも、ずっと家にこもっていたので、そろそろ外に出たい気持ちがうずうずしていたところでした。
なもんで、このお誘い飛びついちゃいました!!

この日のランチは、我家からもとても近い「Gest Omelette」というオムレツ屋さん。
お馴染み14マイル沿いのGrocery Store 「Hiller's」のあるストリップモール内です。

ナッチャラさんがi-phoneで見つけたお店。
私はこのお店に行ったことがなかったのですが、別の友人から以前聞いた話ではこのお店、この辺りで一番人気の朝食屋さんとのことだったので、期待に胸いっぱいで出向きました。
あ、オムレツなので「朝食屋さん」というイメージですが、オムレツ等の朝食の他にサンドイッチやサラダもあり、一日中同じメニューを味わえます。

早速、相方に「明日Gest Omeletteに行くんだ♪」と言うと、
えーっっ!!あそこ行くの?!?前に僕がGuest Omeletteに朝食食べに行かない?って聞いたら、”別に行きたくない”って言った癖にっっ!ずるいっ ずるいなぁっ!」とかなりスネていました。
あれ・・・?そんなことあったっけ?(←全く覚えていない)
まあいいじゃん、美味しかったら教えてあげるから今度行こう」と相方に言うと、それが余計癪に障ったようでした。(苦笑)

↓店内は、アメリカにありがちなダイナーというか朝食食堂といった趣きです。
Photo021 (1)

さて、このお店には通常の朝食メニューもありますが、スペシャルオムレツとして、通常のオムレツとはまた違った独特のオムレツがあります。
それは、クレープタイプのオムレツ。
クレープタイプ・・・とメニューにはあるけれど、クレープよりは厚めのパンケーキのようなオムレツで具をくるんでいるもの。
このスペシャルは全部で18種類あったと思います。

これだけあるとすごく迷う!迷いに迷って決めたのは
Tuscanという名のオムレツ。中にはサンドライトマトとゴートチーズとアボカドが入っています。
ナッチャラさんも同じくTuscan。

yukoさんが頼んだのはManhattanとう名のオムレツ。
こちらはスモークサーモンにクリームチーズという、カフェ風でおっされーなトッピングです。

卵の数は1~3個まで選べます。
卵1個の場合は、ハッシュポテトがどっさりついてくるので、満腹度は卵2個とあまり変わりません。(値段もそれほど変わらず)
全てトースト付き。

私とナッチャラさんは卵1個。やせの大食いのyukoさんは卵2つ。

↓こちらは私とナッチャラさんの頼んだTuscan卵1つ。シュレッドレタスもついています。
Photo023.jpg Photo022.jpg

一緒に添えてあるソースはHollandaise sauceというもの。私はこのソースを知らなかったのですが、エッグベネディクトに使われるソースだそーっす(←ダジャレ)。溶き卵に溶かしバターやレモンを混ぜたもののようです。
とても美味しいソースでした。
しかし、味が濃いので、こんなに大量のソースは不用だったんだけどね。ちょっともったいない・・・。

↓こちらはyukoさんの注文したManhattan。yukoさんが「オムレツというより伊達巻みたい」と言ってました。まさにそんな感じ!(笑)こちらもHollandaise sauceソースが添えられています。横はサワークリームかな?
Photo024.jpg

お味はとても美味しかったです!評判良いお店ってのも納得!
特に、味見させてもらったyukoさんのManhattanは、クリームチーズとスモークサーモンのハーモニーがとーっても美味しい。朝食というよりも、しっかりお食事・・・というか、ワインにも合いそうなので夜でも良いくらい!
私とナッチャラさんのTuscanもゴートチーズとサンドライトマトとアボカドがワインに合いそう・・・
(すぐにワインと関連付けちゃうよ

最初、yukoさんが紅茶を注文したのにコーヒーが来てしまって、どうなることかと心配したけど、ウェイトレスも感じ良いし味もバッチリ!かなり気に入りました。

そんなわけでリピ決定!!

こないだの週末相方と一緒に朝ごはんを食べに再びこのお店にやってきました。

「クレープタイプのオムレツだとぉ?!そんなもん邪道だ!オムレツはがつんとでかい普通のが・・・」なんて語っていた相方ですが、メニューをみて散々迷ったあげく、クレープタイプオムレツの「Coney Island」を注文。
こちらは、ホットドッグが入っていてチリソースがかかっている、かなりこってり系オムレツ。

今回、私は「Krab」という、カニカマの入ったオムレツ。ソースは前回同様に、Hollandaise sauceです。

↓相方のオムレツ・・・朝からこんなの、私は食べられない。スパイシーなチリソースがどっさりかかってホットドッグが入ったオムレツ。卵3個!!でかっ!!
P1010177.jpg

卵3個分より大きく感じました・・・とにかく超ビッグ!
あれだけオムレツは普通のが一番・・・なんて語っていた相方なのに、このオムレツをかな~り気に入った模様。


↓私のカニカマの入ったオムレツは卵1個。今回はソースが別添えではなく、上にかかってました。別添えのほうが嬉しいんだけどなぁ。。。
P1010176.jpg

それにしてもやっぱり美味しい♪♪♪

「このお店の全てのクレープタイプのオムレツを試してみたいねぇっ」と友達と話していたけれど、
本当にしばらくハマりそうなお店でした。


≪紹介のお店≫
Gest Omelette
住所:39560 West 14 Mile Road, Commerce Twp, MI 48390


2011.06.22 / Top↑
相変わらず長く引きずっていた、日本里帰り日記も今回が最終回。

もう日本を出国しミシガンに戻って20日も経つというのに、このダラダラしたブログアップ度
本ブログのタイトルにぴったりですね。
                      

今回は、日本で食べた美味しいもの総集編。

外食も美味しかったけど、テイクアウトもコンビニ弁当もスーパーの惣菜もそりゃ美味しかったです。

まず一番にあげたいのは牛丼。

私が日本滞在していた頃、期間限定ではありましたが、大手牛丼チェーン(吉野家,松屋,すき家)が牛丼割引キャンペーンをしていたのです。
牛丼って、外国の日本食レストランにありそうで無い。少なくともミシガンの我家の近辺では全く
お目にかからない。
自分で作るって選択肢もあるけど、薄切り牛肉が近所のスーパーだと手に入らないし、高いお金を
払って日系スーパーで買うのもなあ・・・しかも美味しい牛丼作れる自信無いし。
・・・ってことで、日本に帰ったら牛丼が食べたいなぁ・・・といつも思っているのです。
そんな時、こんな絶好のタイミングで割引キャンペーン!!食べない手はないっっっ!  
(なぁんて鼻息荒く書いてしまった・・・せいぜい50円くらいの割引なんで、別にキャンペーン無くても食べてたでしょうが。)

買ってすぐにがっついてしまったので写真が無くて恐縮ですが、この期間地元の牛丼屋さんで2度ほどお持ち帰りで牛丼をいただきました。
美味しかったよぉ~。
例の地元ラーメン屋で「まずいまずい」と繰り返しながらラーメン完食した母も、この牛丼に対しては「美味しそうだねぇ♪」と言い、やっぱり完食していました。
                                                    
 
牛丼から一転して、こちらは池袋のイタリアンレストラン。kemeちゃんがこれまた平日忙しい中、
お休みを取ってくれて、一緒に行きました。

どこもそうですが、平日のランチは美味しさがいっぱい!価格が安いですよね~。
本当は目をつけていたフレンチレストランがあったのですが、この日は予約の客でいっぱいとのことで断念。

↓そんなわけで、フレンチを諦めてとあるイタリアンの平日ランチ。サラダと生ハム等のアンティパスト、そして数種類あるパンは食べ放題。サラダ、かなり美味しかったです。
 ゆでたまごがお美味すうぃっ
P1010050.jpg P1010051.jpg


↓メインは5種類あるパスタから好きなものを選んで・・・私はナスのトマトソーススパゲティ。
 P1010053.jpg

ソフトドリンクも飲み放題で1,200円也。
アメリカ価格に慣れてると(しかも円高)、ちょっと高い感じがしないでもないけど、これだけの量(種類)があって味を考えるとやっぱり安いと思います。チップもいらないし・・・。

kemeちゃんとは食後にショッピングした後、お茶の代わりにパブで一杯ひっかけて帰りました。(昼間っから)
することなすことやっぱりオヤヂっぽいなあ。私・・・。

↓別の日、皆で出かけてサンマルクカフェでお茶したときにkemeちゃんが皆に買ってくれたチョコレート入りクロワッサンのチョコクロ。こちらも私、大好物でございます。ごっつぁんです。
P1010123.jpg


                              

今回里帰り時のお出かけは、家の都合によりもっぱら昼間ばかりだったのですが、一度だけ夜出かけました。
中学・高校時代の友人と地元の居酒屋「わたみん家(わたみんち)」で大盛り上がり。
盛り上がりすぎて写真撮るのすっかり忘れてたので、美味しい居酒屋フードの写真が掲載できず残念ですが。。。

しかし居酒屋って安くて美味しくてたまらんです。色々なものをちょっとずつ楽しめるのも居酒屋ならでは。
外国のお店でも中華の飲茶やスペインのタパスなど、ちょっとずつ楽しめるお店はあることにはありますが、我家の近辺にはやっぱりあまりないのです。


                            
お次はコンビニ弁当。

日本滞在中、雑誌で目にした新しい注目コンビニ弁当特集。
その中で私の目を釘付けにしたのが、スリーエフの豚スタミナ丼。ニンニク醤油が効いていてとろ~り半熟卵が乗ったいかにもスタミナが付きそうな丼です。

「あ、これは絶対食べるっきゃない。」と翌日コンビニに向かい買って来ました。

↓それがこちらの豚スタミナ丼460円也。ニンニク醤油は色が薄いダシ醤油のようです。でも味は
はっきりくっきり!ガツンとキタァ~~っ!!
P1010110.jpg

美味しいっ!! すっごく美味しい!!
ご飯が進む~っっっ

一昔前のコンビニ弁当は、手軽に買えるけど特に美味しくない、そしてヘルシーさに欠ける・・というイメージでした。
しかし今はそんなことはなく、栄養面が考えられていたり、味にこだわったりしているのですね。
日本に多々あるコンビニエンスストア。この業界では、各社ともそれぞれの個性を出し他社を出し抜くために色々と日々研究を重ねているのだなあ・・・と感心しながら味わいました。
あ・・・いや、あの時はそんなちゃんとしたことは考えもせず、ただ一心不乱にがっついていました。

ああ、美味しいなあ、コンビニ食。あの雑誌に載っていたあのデザートも食べたい、このお惣菜も食べたい・・と色々考えていたけれど、結局今回味わうことのできたコンビニ食はこれ1つでした。

                         
                           
日本滞在最終日。日本を出る前にどうしても食べたいものがありました。
それはたこ焼き。
私はお好み焼き、たこ焼き、もんじゃが大好きで、お好み焼きはミシガンの家でもちょくちょく焼いてますが、たこ焼きはまだ作ったことがありません。
もんじゃも今回は行けなかったので、実家のある地元の駅前にある「築地銀だこ」でたこ焼き購入。

↓マヨネーズとソースをつける前だけど・・・うぅ。今写真見るだけでもヨダレガ・・・
P1010124.jpg

たこ焼きも色々なチェーン店が出来ているけど、私が一番好きなのは縁日で出店している普通の屋台のたこ焼き。
コワモテのおぢさんやお兄さんが焼いてるたこ焼き、好きだったなあ・・・おそるおそる「ソースいっぱいかけてください」なんて言ったりして。

ここ銀だこのたこ焼きもとっても美味しかったです!
あ、でも、アレンジしてあるたこ焼きはパスかな。やっぱりシンプルなたこ焼きが一番!!

こうして、日本滞在は今回も「美味しかった」印象が強いまま幕を閉じたのでありました。

あ、でも一番の気持ちは、

今回も私を歓迎してくれた家族と友達が一番です。

また近いうちに会いましょうね。ありがとう~!


追記:その後ミシガンに帰宅したら、相方が冷蔵庫とキッチン(含むガスコンロやオーブン)をぴっかぴかに掃除していました。かなり時間をもてあましていたのか???

いっ いやっ!感謝感謝です。
そうそう相方にも感謝だよね。。。


2011.06.20 / Top↑
久々に行ってきました・・・。

P1010091.jpg

こちら六本木ヒルズの森タワー。

今回の里帰り期間、唯一行った都心がここでした。

目的は・・・

↓このエリアにある映画館。東宝シネマズ六本木ヒルズ
P1010092.jpg

ここで上映されていた映画「パイレーツ・オブ:カリビアン 生命の泉」を観に行くため。

なんで鑑賞費が高い日本で映画?
答えは簡単。字幕があるから!
アメリカで映画も観るけど、やっぱり字幕があるほうがずっとありがたい。
そして、このパイレーツ・オブ・カリビアンは、シリーズ2と3を友達のべるゆきとNAPOと共にこの
映画館で観ていたので、新作も同じメンツ&同じ場所で観たいと思っていたのでした。

この日は、パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉が公開されて5日目。比較的早い時期なので
混んでるかな・・・と思ったのですが、平日の昼間だったので席は余裕で空いていました。
この日は水曜日。レディースデーなので映画鑑賞費も千円と日本にしてはお得!
あ、ちなみにこの映画は3D上映もしていますが、3人で話し合った結果、通常の画像にしました。

↓吹き抜けのガラス張りが開放感たっぷり。大好きな映画館の1つです。新作のパイレーツ・・・に期待いっぱい!
P1010093.jpg P1010090.jpg

さて映画の感想は・・・

「イマイチ」  

いやっ たっ確かに面白かったです。息を呑むシーンもあります。ジャック・スパロウは相変わらず
良い味出してます。
しかし・・・
もういいかも。3で終わらせていたほうが感動的だったかも。これ以上作らないほうが良いかも、と思いました。
これはあくまでも私の感想です。実際の評価はわからないんですがね。。。
あ、でもべるゆきもNAPOも同じ感想をお持ちでした。

さて、映画が終わったのが2時頃。
ちょっと遅いランチをとることにしました。

この日、ランチに選んだのはここ六本木ヒルズにある「ロイズ東京バー&グリル
ハワイのパシフィックリムレストラン Roy's の日本店です。
このお店はディナーだと結構な額に行ってしまうのですが、ランチがとってもお手ごろ!
しかも、東宝シネマズ六本木ヒルズでの映画鑑賞券の半券を提示すると、スパークリングワインが1杯サービスされるという、お得情報をNAPOがゲットしてきた!

ということで、ちょっと遅めの優雅なランチ。

時間はピークを越えていたので店内はガラガラ。
一等席に案内してもらいました。

↓東京タワー正面。窓からの眺めはばっつぐん!(右手のビルはテレビ朝日)
P1010096.jpg

早速、スパークリングワインで乾杯~。(このメンバーで会う時は、毎回飲んでます)
P1010100.jpg

ランチはとてもお手ごろで、1200円くらい~各種あります。いずれもサラダと飲み物付きです。

この日私とNAPOが選んだのは、白身魚のグリルワサビソース(正式な名前は失念)。
そしてべるゆきが選んだのはチキンのロコモコ丼。

スパークリングワインを味わい、窓に広がる絶景を眺めながら映画の感想を語り合う。
これぞ至福の時。

↓こちらセットのサラダ。豆と(なぜか?)ひじきが入っていてヘルシー!
P1010101.jpg

↓こちらが、私とNAPOが注文した白身魚のグリルワサビソース。緑のソースはワサビソース。そこにチョコレートソースのようにトッピングされているものは確かバルサミコ酢だったような・・・
P1010104.jpg

ご飯の上にお魚、その上に野菜に加えてガリが乗っていたりして、思いのほか和風テイスト満載。
ワサビソースがかなり鼻にツーンと着たけど、お味は美味しかったです♪

↓こちらベるゆきが注文したチキンのロコモコ。
P1010105.jpg

ロコモコは普通ハンバーグですが、チキンでロコモコは珍しい。ヘルシーですね。お味はとても美味しかったそうです♪

↓窓から空を見上げると飛行船が・・・
P1010108.jpg

ランチのピークが過ぎていたので、かなりゆったりと過ごすことができました。
ちなみにこちらのランチタイムは午後4時までです。

ランチのお店を出た後はすぐに森タワー1Fにあるスターバックスでお茶・・・私たち、喋っても喋っても喋り足りないわ!

結局こうして、またもやあっという間に帰宅の時間。

夜会うよりもゆっくり時間を取れるはずなんだけど、「えーっ もう!」ってな感じで後ろ髪ひかれちゃう。

この日べるゆき、NAPOは貴重なお休みを取ってくれました。
本当に沢山の友達に感謝です。
ありがとう・ありがとう!!

《紹介のお店》
ロイズ東京バー&グリル 六本木ヒルズ
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク 5F
平日ランチおよび週末ブランチ 11:00 - 16:00


2011.06.16 / Top↑
さて、前回のご当地グルメに引き続き、今回もご当地グルメについてです。

この日はミシガンに2度も遊びに来てくれたことのある「まっちぃ」と池袋で会いました。

ランチ場所を決めるにあたり、我らが向かったのは池袋駅と直結しているビル
Esola-エソラ池袋」。
このビルは、他のデパートやショッピングセンター同様に沢山のレストランが入っています。
どれもこれも私にとってはとーっても魅力的・・・

イタリアンレストラン(日本ならではの美味しいパスタが食べられる)、スパニッシュレストラン(シーフードパエリヤはミシガンの私の住む家近辺ではお目にかかれない)、韓国料理レストラン(ミシガンにもあるけれど日本のほうが美味しいに違いない)、ベトナム料理レストラン(ミシガンだと自宅から遠いので滅多に行ってない)、寿司(当然のことながら魅力的!)その他諸々・・・・

そんな中、足が止まって動かなくなったのがこのお店。

P1010081a.jpg

こちらは、牛タン炭焼きの「利休」。牛タンで有名な仙台発のお店です。

ミシガンでの生活で、私は牛タンを食べるチャンスがありません。
ミシガンでも牛タンの食べられるお店はあるかもしれません。探したことが無いのでわからないけれど、居酒屋とか日本食料理屋で見つかるかも・・・
でも、相方が牛タンが大・大・大・大・大嫌いなんです。
舌を食べるなんて考えられないそうです。美味しいのにね。。。
なもので、相方抜きでのお食事、しかも日本。しかも仙台名物の牛タンのお店がある。
こんなチャンス滅多にない!!

結局、他の魅力的なお店たちと迷ったもののこの牛タン炭焼きのお店に軍配があがりました。

他のお店と比べても空席待ちの人の数が多い。そして、店を出てくる人が口々に「美味しかったねぇ~」と言ってるのも聞こえたぞ!うんうん、期待できそうだ。

待つこと10分程度だったでしょうか・・・(もっとかな?まっちぃとぺちゃくちゃ喋っていたので早く感じただけかも)。
席に通されました。

メニューを見て、迷う迷う・・・
シンプルな牛タン定食(牛タン炭焼きとテールスープとご飯)は基本だろうし・・・ああっ でもタンシチューも食べたいっ!!とろろがついている定食もあるし・・・牛タンのカレーもあるんだぁ・・・いいなあ。

迷いに迷って私が選んだのは、「まる得利休セット」
内容は、牛タン炭焼き(一般の定食の半分量)、タンシチュー(カレー選択も可)、麦ご飯、テールスープ、ミニサラダ付きというとっても欲張り定食。どれも少量だけど、色々楽しめるのがすごく嬉しい。

まっちぃは「牛タンヘルシーセット」なるものを注文。
その内容は、牛タン炭焼き(牛タン定食よりちょっと少なめ、でも私のよりは多め)、麦ご飯、とろろ、テールスープ、ミニサラダ付きという、こちらもとても魅力的な定食。

↓注文後一番最初に来たのはミニサラダ。
P1010082.jpg
小さいながら具沢山で美味しい!ドレッシングも和風で和む~。乗っていたお肉はロースとビーフみたいだったけど、これも牛タンなのかしら??


↓そして私のミニビーフタンシチュー!!
P1010085.jpg

このシチュー最高!お肉はトロトロでシチューはコクがある。
美味すうぃ~っ!!


↓(左)テールスープもめっちゃくちゃ美味しい!そして(右)メニュー勢ぞろいしました。
P1010084.jpg P1010086.jpg


またもや、ご飯がメインのアングルになってしまったので、メインの牛タンアップ写真を。
私のは通常定食の半分の量です。シンプルな牛タン定食はこの2倍の牛タンがあります。
P1010087.jpg

久しぶりに味わう牛タン・・・ああ、美味しい!!炭焼きの香ばしい香りと強すぎない塩味。柔らかいお肉は、相方に食べさせたら牛の舌だなんて気づかないと思うんだけどなあ。

お店の人も感じ良かったし、このお店にして正解!!

しかも・・・このお店で、なんとまっちぃがご馳走してくれちゃいました。いいよっ いいからっ でもっ いいからっ とおばさんの譲り合いを何度かした挙句・・・とてもとても恐縮です。

                       
食後は池袋をブラブラとショッピング。
靴下屋で靴下大量購入したり、300円ショップ(←この手の店に弱い)や日本にいた頃から好きだったお店を物色したり・・・。

そして最後にお茶。10年以上ぶりにダッキーダックに行きました。

↓お茶だけだと何なのでケーキも・・・
P1010088.jpg P1010089.jpg

日曜だったせいか超混みでした。

実は今年またミシガンに遊びに来る計画を立ててくれていたまっちぃ。
ところが、仕事の関係で長期休暇をとることが出来なくなってしまいました。
とても残念ですが、お仕事なら仕方ない。。。
でも過酷な長時間勤務の薬剤師さん。身体には気をつけてね。
そんで、来年こそは絶対に遊びに来てね。

積もる話しをしているうちに、もう帰る時間。
毎度のごとく話し足りない状態で帰宅となりました。

今回は(も)まっちぃからは沢山のお土産をもらってしまいました。
お土産・・・普通このパターンだと私が沢山のお土産をミシガンからもって帰国するはずなのに、私のお土産よりまっちぃ~から頂いたお土産のほうが多かった。(汗)
お土産の殆どは今回日本に行けなかった相方向け。

その数多いお土産のうちの1つがこちら。相方がとーっても気に入った一品です。

↓ロッテのドラえもんチョコレート。
IMGP8612.jpg
実際はもっと貴重なお土産沢山あったんだけどね。このチョコにハマッてます(笑)。
食べ終わっても箱は保存決定。

まっちぃありがとう。
来年こそミシガンに来てね。
ミシガンに来た暁には日ごろのご愛顧感謝キャンペーン(企画)を実施します。

《紹介のお店》
牛たん炭焼き利休 池袋店
住所:東京都豊島区西池袋1-12-1 ESOLA池袋 7F




2011.06.15 / Top↑
さて、前回ご紹介したコストコとイケアのある街「新三郷」。
今回は、大型ショッピングモール「ららシティ」内にあるフードコートをご紹介します。

↓新しくて綺麗なフードコート。こちら、朝の10時半頃だったので、まだガラガラでしたが、お昼になるとそりゃもう押すな!押すな!・・・の大盛況でした。
P1010068.jpg P1010067.jpg


前回の記事でも触れましたが、このフードコート、とっても魅力的なんですよ♪


それは、このフードコート内に入っているお店全てがご当地グルメのお店だから!
特にB級グルメには目の無い私。

私たちは、私の日本滞在中にこのフードコートに2度行きましたが、その際に食べたものをここで
ご紹介します。


↓その1。「富士宮やきそば こころ」の富士宮やきそば。ご当地B級グルメ上位入賞常連ですよね。これ、まぢで美味しかったです~。ビールに合うったらありゃしない(←フードコートでビールが飲めるのも日本ならでは)。
P1010078.jpg P1010079.jpg

盛岡冷麺のお店では、やきそばと共にビールのアテに・・・と思い、チヂミを買いましたが、食べる前に写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。

↓そのため、食べ終わった空の鉄板皿でご容赦ください。(←載せる必要あるの?)
P1010080.jpg

↓その2。信州からは、駒ヶ根ソースカツ。こちらはヒレカツと海老フライが入ったおつまみセット。ビールとご飯をつけて1,000円です。安いかな?高いかな?味はとーーーーってもグーでした!
ヒレカツが柔らかくて衣はサックサクよ・・・。
しかし写真のアングル悪いね・・・ご飯がメインになってしまっている。
P1010113.jpg

・・・っていうか、私たち毎回フードコートでビール飲んでますね。(笑)
今回の里帰り、夜のお出かけが殆どなかったので、まあ、このランチブレイクが飲み会代わりってことかな。
あ、でも一杯しか飲んでないですよ。深酒はいかんです。。。

この他にも、
青森のつゆ焼きそば
十和田の牛バラ焼き
北海道知床標津のいくら丼
大阪・船場カリー
久留米の満州屋 ラーメンやぎょうざ
斉藤ファームの十勝牛ハンバーグ
帯広ぶたはげの豚丼
大久保西の茶屋の戸隠そば
・・・などなど、素晴らしいラインナップでフードコートを固めております。

全て食べてみたい。。。
その土地まで行かなくても済んじゃうもんね。

前回記事のコストコやイケアといい、このフードコートの入っている、ららシティといい、新三郷は
それはそれは充実した商業エリアでございました。

こういった大型の店舗は東京のような密集した都会に作るのは難しい。
そんなわけで、新三郷のような新興都市に次々と建つわけですね。

私、日本に住むなら新三郷に住みたい・・・と真剣に思いました。
だって、ここで全てが完結してしまう。
買い物(特におしゃれと食)にこだわりのない私は東京まで出て行く必要もないでしょう。
だって、ここでも十分に美味しいものや可愛い衣料品買えるもの!!

日本にしては広々としてるし、とっても良い街でした。


2011.06.12 / Top↑
今回の里帰りで、とーっても楽しみにしていたことがあります。

それがこちら。
costco.jpg


COSTCO。

日本ではコストコ。英語発音だとコスコ(カスコ?)なので、ついつい普段の癖でコスコと言ってしまうけど、ここは日本なのでコストコとします。


私はアメリカでコストコ会員なので、実家からそう遠くない場所にコストコがあると知り、是非日本のコストコを見てみたいと常々思っていたのでした。
そんなわけでこの里帰り期間中、このコストコに2度ほど行ってきました。

まず、初回。コストコ初体験の友人二人(べるゆき&NAPO)を伴い、向かった先は埼玉県の新三郷駅。

新三郷駅周辺は新興都市らしく、JR武蔵野線新三郷駅を出ると目の前にそびえる大型ショッピングモールららシティ。
向かって右手にCOSTCO、左手にはIKEAがどどーんとそびえたっています。
まるで、私の住むミシガンのメトロデトロイトの人気エリアがすっぽり入った感じ。

ショッピングモールも新しく綺麗で、大型ユニクロ、LOFT、(お値段以上)ニトリ、H&M、ミシガンには無い「ZALA」・・・etc,etc 沢山のお店が入っています。

↓吹き抜け2フロア式のショッピングモールは、アメリカのショッピングモールをコンパクトにした感じ。
P1010069.jpg

この日は土曜日だったものの、午前中は混雑の模様全くなし。
広いから?まるで日本らしさを感じません。

フードコートもが~らがら。
人気が無いから?それとも席数が多いから?

・・・というのは勘違い。やはり午前中だったせいのようです。
実際にお昼に戻ってみたら満席の混雑。
空き席を待っている家族連れやカップルが多数。
獲物を狙う鷹のように、席を立ちそうなグループを見つけると一目散にそちらに向かう人たち(←私も含む)の多さに、改めて日本だ・・・と感じました。

ところで、このモールに入ってるフードコートはとても魅力的なんです。
・・・それを書くと長くなってしまうので、フードコートについては、次回の記事でご紹介します。

さて、我らは早速コストコに向かいました。
コストコは会員のほか、2名まで同伴者入店可能な(らしい)ので、入り口で会員証を見せて友人と共に店内に入りました。

↓おおお。店内はアメリカと同じ風景ではありませんかっ!!
P1010070.jpg P1010073.jpg

店内のレイアウト、一見すると同じですが、想像の通り売っているものが違う!

↓酒コーナーでは日本酒や焼酎がどどーん・・・と。
P1010075.jpg P1010074.jpg

↓(左)は茹でたホタルイカ。(右)はいくら醤油漬け。アメリカのCOSTCOでも売ってよ~んっ!
P1010076.jpg P1010077.jpg

とにかく、日本独自のものがたっくさん売られていて、アメリカ在住コストコ会員日本人にとってはそりゃもう羨ましい限りの品々・・・。
デリコーナーもアメリカと違う!とぉーっても美味しそうなちらし寿司があったりして!
んもぉー、憎いよこのっ!日本のコストコ!

一方で、アメリカスーパーだけあり、沢山のアメリカ製品も売られていました。
洗濯用洗剤や柔軟剤などは、アメリカと同じビッグサイズで、私が以前住んでいた東京のマンションではとうてい置けない大きさ。家の間取りに余裕ないと、なかなかこういったものを買う気になれないなぁ・・・とぼんやり考えたりして。

ここコストコは、アメリカ同様に一品あたりの販売量が大量なので、車で買い物に来る人が多い中、我らは電車でやって来たため、買える品数に限りがありました。

しかし、友達と来ると欲しいものが一致した場合シェアできるのが嬉しい点。
今回は「ファブリーズ」(実家で使うため)と「しじみワカメスープ」を友人とシェアしました。
なんか・・・地味なラインナップね。

べるゆきもNAPOも(2度目には友人Keme夫妻を同伴)、今回のコストコツアーを非常に楽しんでくれました。
べるゆきに至っては、会員になろうと現在検討中。
NAPOは、次回またコストコに行くため、私の里帰りを心待ちにしているそうです(笑)。

↓日本のコストコで購入した品物の一例をば!
 左から、カニ缶、しじみわかめスープ、そして今日本で流行ってる(?)虫コナーズ
P1010142.jpg

・・・虫コナーズが流行ってるかどうかは別として(CMでは頻繁に流れている)、この軒下や玄関先に掛けているだけで虫の進入を防ぐものが、ミシガンの虫にどれだけ効果があるか試したくてミシガンまで持ってきてしまいました。

さて、コストコはとっても楽しかったですが、2度目に訪れたときにその混雑にびっくり。
アメリカと同じサイズのカートを使って買い物をするのだけど、あんなでかいカートを押しながら店内を歩くことはとうてい無理!・・・ってな混雑ぶりでした。
客同士のカートがぶつかるぶつかる・・・時には足をカートで轢かれてしまう。痛いっ!
我らはカートをあるところに置いておき、品物をそこに入れ、また遠くまで品物を取りにいき、カートに戻って品物を入れ・・・という行動にしていました。
短時間ではありましたが、それでもカートが片付けられたり盗られてしまわない点はさすが日本。

ここコストコにはアメリカ同様にフードコートがあり、ホットドッグと飲み物のセットもアメリカ同様に
破格で売られていました。150円だった気がする・・・。

あとちょっと感動したのは、アメリカ産の人気のワイン、足型のマークでおなじみ「BAREFOOT」のスパークリングワインが798円で売られていたこと。
ちなみに、昨日我家の近所のスーパーで売られている同じものの値段を確認したら。。。
セールで$8・99でした。これに酒税も追加されるので、日本より高いってこと?
アメリカ産なのにね・・・。
(注*このお値段はアメリカのコストコではありません)


                   

                   

さて。
コストコの次に紹介するのはIKEA(イケア)。

英語発音だと「アイキア」なので、ついつい「アイキア」と言ってしまいますが、ここは日本なのでイケアとします(←しつこいっ?!)
そもそも、IKEAってスウェーデンのお店で、スウェーデン語発音だって「イケア」だよね。。。

P1010119.jpg

ここ新三郷のコストコとイケアは、間に大型ショッピングモール「ららシティ」を挟んでいるので、歩くと結構な距離があります。
そのため、ここには、無料シャトルバスが約10分おきに出ているのです!
素晴らしい!



イケアに関しては、特記することはあまりありません。
・・・なぜなら・・・

↓レイアウトも売られているものもアメリカと一緒だから
P1010120.jpg

本当に全く同じに見えました。
以前は、イケアの小物を日本へのお土産に・・・なんて考えたこともあったけど、もうダメだこりゃ!

しかし、アメリカと唯一違ったのは、フードコート。

日本のイケアには、小さなソフトクリームが売られているのです。

↓しかも50円!
P1010122.jpg

これが人気で、沢山の人がこのソフトクリームを食べてました。
ちょうど良いサイズ。そして美味しかったですよん♪

さらに、コストコに負けじ!・・・と、ホットドッグと飲み物のセットが150円で売られているからまた驚いた!
ミシガンのイケアにはホットドッグセットなんてないぞ!


コストコもイケアも大盛況でした。

あ~楽しかった!

また、日本に里帰りした際には遊びに行こうっと!


2011.06.09 / Top↑
今回の里帰りで久々に大好きな場所に訪れました。

そこは、東京の巣鴨。
誰もが知る「おばあちゃんの原宿」で有名なとげぬき地蔵通りのある街です。

実は結婚直前まで、この巣鴨とげぬき地蔵通りから徒歩10分足らずの場所に住んでいました。

週末は一人歩いて地蔵通りまで散策に行ったこともあります。

ここの何が好きかというと・・・

昭和の香りのする懐かし~いお店が沢山並んでいるところです。

おせんべい屋さん、佃煮屋さん、お茶屋さん、駄菓子屋さん、乾物屋さん・・・ぶらぶら歩いていて飽きない。
本物の原宿より楽しいぜぃ。
要するに、渋谷や原宿よりも、年齢的にこっちが合ってるってことね。あっはっは。(乾いた笑い)

さて。この日は友人marya(まーや)と巣鴨駅で待ち合わせしました。
待ち合わせ場所に来る途中、カーディガンを落としたという彼女。
いや、あんな大きなものをどうやって落としたのか気になりましたが、とにかく気の毒な出来事です。
そのため、肌寒くなったときに上に簡単に羽織れるものを探そうということになったのですが、
なんといってもここは巣鴨・・・

おばあちゃんの原宿。

いくら私達がおばあちゃんに近い年齢と冗談で言い合っていても、まだあそこに並ぶ洋品店で服を買うには早すぎる。


ということで(?)まず上着の件は置いといて、とげぬき地蔵(正式名称:高岩寺)でお参りしました。

↓いつ来てもこの雰囲気が好き。高岩寺(通称とげぬき地蔵尊)の境内。
P1010054.jpg

そして、ここの出店でお守りを購入。両親の分と相方の分、そして自分の分。
まーやも家族用に沢山のお守りを買っていました。さすがママだわ・・・。

さて、お参りの後にさっそく乗り込んだお店はこちら。

↓1000円ショップ。
P1010055.jpg

考えてみたら、今も正式なお店の名前を知りませんが、写真にも「すべて千円のお店」とあるので、それで良しとしよう。

こちら本当~に色々なものがあります。

↓(左)湯のみセットこれ全部で千円!安いよね。(右)日本人形まであります・・・
P1010057.jpg P1010056.jpg

帽子やサングラス、バッグやアクセサリー、インテリア雑貨・・・とにかく見ていて飽きません。

そんな中、私達の目に止まったのは・・・

↓色とりどりのストールたち。
P1010058.jpg

まーやは迷うことなく、このストールのうち、大判のシルク素材のものを購入。
「これを肩からかければ、日中の日焼け防止にもなるし、夕方以降の肌寒さも解消だわ!」と喜んでいました。
なるほど~。
まーや、良かったね。地蔵通りの洋品店で上っ張りを買わずに済んで・・・。

私もシルク素材のストール1つ購入しました。千円は安い!

満足した私は急に空腹を感じて、お昼休憩にしてもらいました(早っ)。

巣鴨とげぬき地蔵通りには色々なお店が並びます。
有名所ではカレーうどんの「古奈屋」本店がありますが、他にもTV取材を受けるお店の多いこと多いこと。。。
そんな中、1つの看板が目につきました。
そこには有名人の写真が。
・・・っていっても、お笑い芸人の次長課長の井上でしたが。(地味?!)
そのお店はふぐ・すっぽん料理「巣鴨三浦屋」。ランチでは数量限定の三浦丼と言う名の海鮮丼が売りのようです。
写真の次課長 井上よりも、実際にはこの丼に心惹かれて、このお店でランチ決定。

↓ランチ場所決定。巣鴨三浦屋。地蔵通りから1本横丁に入った小道にあります。
P1010059.jpg

店内は座敷になっていました。
その店内の壁にもあるあるある・・・すごい数の有名人の写真。
殆どがTV番組の取材のようです。

このお店、すっぽん料理店だけあって、すっぽんエキスからとった「スーパーハイスープ」という滋養強壮だけでなく、肌荒れや更年期障害、疲労回復にもとっても効果のあるスープが有名だそうで、それがTVに取り上げられているということなんです。とげぬき地蔵通り来訪者層の心をわしづかみですね!!

↓みのもんた、キンキキッズ・・・その他、数えきれないほどの有名人(やTV番組)の写真が壁一面に貼られています。スープ飲んでるねぇ。
P1010060.jpg P1010062.jpg

私は迷わず三浦丼を注文。

↓毎日限定30食の三浦丼!!お新香付き!!970円也!・・・残念ながら味噌汁は別料金。
P1010063.jpg

この丼の写真を撮る前に、お店の人が海老のお頭を上手に取ってくれました。
写真を撮っている私をみて「あら!写真撮るなら頭取る前にすればよかったのに!」と言って、お頭を戻してくれました(笑)。
こんなところも下町っぽくて良い。

まあやはシンプルに鉄火丼を注文したので、写真は省略。

味は美味しかった~。やっぱり海鮮丼は最高だね。
量がいまひとつ物足りないと思ったのは、私の胃袋がアメリカナイズされたから?

綺麗に完食して満足げに店を後にしました。

その後、再度とげぬき地蔵通りに戻る我ら。

次に向かった先は、赤パンツの元祖「巣鴨マルジ」。
赤パンツは買ったことないけど、昔ここで私はよくストッキングや靴下を大量購入してました。
今回の目的も同様に靴下とパンプス用ストッキングを買うこと。
ついでに安売りしていたキャミソールと腹巻も購入。
いやそれにしても安い!!そしていつも超混み!! 
トイレ完備、お茶飲む休憩所もあり、高齢者への気配りも万全!
しかし通路まで迫る商品陳列のため、通路がとても狭いので、お年寄りの足元には危険が伴います。。。。


ここではどのくらい時間を費やしただろうか・・・とにかく私はとても長い間買い物をしていたように思います。
まーや、待たせてごめんよ!

ランチ後に立ち寄ったお店はこのマルジと近隣にある100円ショップのみ。それでも、かなり時間が経っていて疲れがたまった我らは地蔵通りの喫茶店で一休み。

↓日本に行ったら絶対食べようと思っていたモンブラン。昔ながらの味がして美味しかったです。
P1010065.jpg

ここで、二人はおしゃべりに夢中になってしまい、気が付いたらすでに夕方。お店にもかなり長居してました。
ああ、そろそろ帰らなければ。

…ということで、名残惜しかったのですが帰ることに。
途中二人で、人気店「浅草 おいもやさん興信」でスイートポテトを(まーやは大学芋)、雷神堂でぬれせんべいとお煎餅を購入して帰りました。

ああ、本当に充実した一日でした。

巣鴨っていいなあ。落ち着くなあ。何歳になっても友達と訪れたい街です。

P1010064.jpg

まーやもこの日(平日)はお仕事を休んで時間をとってくれたのでした。どうもありがとう!

2011.06.07 / Top↑
さて、今回は実家の近くにあるラーメン屋さんをご紹介します。

その名も「あさか麺工房」。
P1010041.jpg


以前は「麺屋 はつがい」という名前だったそうです。
その名前通り、埼玉県朝霞市に位置し、お店の隣にある製麺所で作られたばかりの麺を使うラーメン屋さんです。

実家の近くにあるということで、両親とともにお昼に初めて行って来ました。

店内は狭いですが、午前11時半の開店後すぐに訪れたので、幸い3人が座れるテーブルが空いていました。
こちらは店内に入ってすぐに、食券の自動販売機がありそこで食券を買わなければなりません。
両親は迷ってしまうと思っていたので、事前にラーメンの種類を説明し、何が良いか聞いておきました。

ここの売りは、隣の製麺所で打たれたばかりのフレッシュな太麺と濃厚な魚介とんこつスープ。
そして、ラーメンもありますが、一番人気はつけ麺とのこと。
濃厚スープが苦手な人のために、あっさりゆず風味スープのラーメンもあります。

ラーメン激戦区にありがちな、若者が好むこってりラーメンは両親にはきついと思ったので、あっさりラーメンを薦めたのですが、意に反して両親ともこってりの普通のラーメンを注文。
私はお店一番人気のつけ麺を食べることにしました。

待つこと約10分。お待ちかねラーメンが運ばれてきました・・・

↓こちら両親が注文したこってり魚介とんこつスープのラーメン。スープは本当に濃厚です。煮卵とチャーシュー、刻みねぎと青菜、そして海苔がトッピング。
P1010042.jpg


↓こちらは私の注文した待望のつけ麺。スープは上のラーメンと全く同じ。暖かい麺(あつ盛り)か冷やした麺(冷やし盛り)を選べます。こちらも煮卵とチャーシュー、刻みねぎ入り。
P1010043.jpg P1010044.jpg

写真を見てお分かりのように、麺がとーっても太いです。うどんみたい。
でも、コシがあって弾力のあるこの麺。んんんんんんまいっ!!とーっても好み!!
スープも濃厚で美味しい!!
ただ、ちょっと味が濃すぎるかな・・・。スープ飲みきらなかったけど、かなり喉が渇きました。

一方、両親は・・・

「あれっ?!この麺は生煮えかっ?!」
「麺が固い!茹で足りないっっっ!」
とダメ出し連発。

あっちゃー・・・そういえば、うちの両親はやわらかいグデグデ(?!)麺が好みだったんだ・・・。
うどんでも、讃岐うどんのようなコシのあるうどんでなく、北関東でよく見る細めの乾麺を茹で時間倍くらいにして柔らかく煮こんだりして・・・。

今流行りのコシの強い麺が彼らにとって「茹で足りない」と思われるのは想像に難くなかった・・・。

結局、「なんだ、この麺は!」、「ちゃんと煮てないんじゃないかい?」を繰り返し、父は半分近く残してしまいました。
一方、母は「まずい、まずい」と連発した割には完食。

入店の頃には空席も目だっていたのに、店を出る頃には席待ちの列が10人ほどありました。
やっぱり人気店なのね・・・。


しかし、店を出たあとも両親は「やっぱり麺はもうちょっと柔らかくなくちゃねぇ~」と口々に語っていました。

あー、両親と一緒に来たのが間違いだったか?!?

ここのつけ麺に大満足だった私は、またリピートしたいんだけど、誰と行けば良いのやら・・・(←1人で行けよってか)

そうだ!
次回相方と一緒に来よう!
相方もラーメン好きだし。

あ・・・しかし、パスタでも茹ですぎの柔らかい麺が好きな(典型的アメリカ人の?)相方。
やっぱりあのコシの強い麺は、両親同様に
「これは生煮えだ!!」と文句を言うのだろうか・・・

うーん、ま、いいや。
とりあえず、麺のコシについては教えずに連れて行こう。

《紹介のお店》
あさか麺工房
住所:埼玉県朝霞市本町2-19-12 朝霞ニューハイツ1F
電話:048-463-6630
水曜日定休



2011.06.06 / Top↑
大変ご無沙汰しちゃいました。

3週間ぶりに日本からミシガンに戻ってきました。
実は先週には戻っていたのですが、荷物の後片付けや日本滞在後半にひいてしまった風邪に苦しんでいます。
                                 
日本滞在中の前半はとても良い天気、そして夏のように暑い日々でしたが、後半は一転して冷たい雨と低温。
関東では観測史上2番目に早い入梅となってしまい、体調を崩したみたいです。

おまけに日本からミシガンに戻ると、これまで寒かったはずのミシガンが真夏のような猛暑になってました。
夜8時になっても30度近くある熱帯夜で、体調はおかしくなるばかり。

少々の時差ぼけと風邪でボォォォ~ッとしています。

しかし今回で痛感したけど、私よく風邪ひくなあ。
日本に住んでいた頃はそんなにひかなかったのに。。。

やっぱりミシガンで「ダラリン生活」してるからかな。
もっと鍛えて免疫力つけないといけませんね。

日本での楽しいご報告は、順次立て続けにお届けします!

2011.06.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。