国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
義両親の家で椅子に座っていると、義母が「cojicoji。腰にヒートパッドあててみる?」
と勧めてきたので、
「ヒートパッドなら今つけているから大丈夫!」と、腹巻(の背中側に)に貼り付けたホッカイロを
ちらっと見せました。
義母は笑顔で「まあ!これ便利でいいわね。でももっといいものがあるわよ」と言って別の部屋からこんなものをもってきました。

↓枕みたい・・・
IMGP8065.jpg


大きさはB5サイズを一回り小さくした程度。
触ってみるとソバガラ枕のようなお手玉のような感触。

「これはコーンバッグと言ってね、中に乾燥したともろこしの実が入ってるの。」と義母。

両膝を手術した経験のある義母のために、義姉が作ったこのコーンバッグ。
電子レンジで温めてヒートパッドとして痛む部分を温熱治療することができるのです。

せっかく義母が電子レンジに入れて温めてくれたので「じゃ、試してみます・・・」と半信半疑で
腰に当てると・・・

うぉ~っ 気持ち良い!!

寒さも感じていたので、身体全体が温まりとっても気持ち良い。
コーンの感触がまた気持ち良い!!

義姉にどうやって作るのか聞くと、
長方形の袋型に縫った布に、家畜用に売られている乾燥コーンを入れて袋を縫い閉じるだけ。そして取り外し可能のカバーを作ればカバーは洗濯機で丸洗い可能、とっても簡単とのこと。
(しかし、家畜用の乾燥コーンってどこに売ってるのかな??)

お手玉の作り方に近いですね♪

それからは、座っているときはずっと腰に、就寝の際はベッドに入れて湯たんぽ代わりに
大活躍。

あまりに気に入って使ってる私を見て義母が
「それ持って帰っていいわよ。私もう1つ持ってるから」と言うので、喜んでいただいてきました。

義姉は「今度はcojicojiのために色々なサイズのコーンバッグを作ってあげるね」とまで言って
くれて大感謝!

湯たんぽも自然な暖かさで気持ち良いけど、このコーンバッグも自然の暖かさでとても良い。
電子レンジで温めると、コーンの香りがただよってきます。まるでポップコーンのような・・・
電気式のヒートパッドの出番は当分無さそうです。

電子レンジで2~3分温めると、暖かさが何時間も持続します。ベッドの足元に入れたら朝まで
ヌクヌク。

↓カバーが外せて洗えるのも嬉しい。
IMGP8064.jpg

このコーンバッグは温熱治療だけでなく、冷凍庫に入れて凍らせておけばアイシングパッドとしても使えるそうです。

アメリカにも湯たんぽのような、昔から使われているお母さんの知恵袋のようなものがあるのですね。
スポンサーサイト
2010.12.29 / Top↑
昨日義両親宅から戻ってきました。

                        
風邪を引いて治ったかと思ったら、なんとまたぶり返したようで、金曜(イブ)あたりから
酷い鼻水に悩まされています。もう花粉症かと思うくらい。
義両親宅に滞在中もずっと鼻をかみっぱなしで、今、鼻の下が非常にヒリヒリしております。
                            
完全に治ったと思っていたのですが・・・風邪をぶり返すなんて私には珍しいことです。

やっぱり年かなあ。そうだろな・・・ああ、いやだいやだ。

                        
義両親の家では、おかげさまで楽しいクリスマスを過ごしました。
腰を痛めたという私をとても気遣ってくれる義両親と義理姉。
普段は皿洗いに徹する私ですが、がんとしてやらせてもらえませんでした。

しかし義両親の家は相変わらず寒いっ!!
私はユニクロのヒートテックババシャツを含めた長袖3枚、靴下2枚と暖かいスリッパに加えて
ブランケットまで膝にかけていても寒いのに、義理家族達はシャツ1枚(相方と義父は半袖)、
そして皆殆どが裸足!!!!!!!!
元気に冷たいコーラやジュースを飲んでいます・・・。
どんなに鍛えられても私には絶対マネできない。

                        
イブの午後に義両親の家に到着すると、ツリーの下には数え切れないほどのギフトがこんもり。
家族たちと久々でもないサンクスギビングぶり(1ヶ月以内ぶり)の再会を喜んだ後、義母が
「今日これからプレゼント開けるわよ!!♪」と言い出しました。

え!
だって今日はまだイブじゃんっ!!!
・・と思っていると、甥っ子(次男)も
「えーっ 今日はクリスマスじゃないし・・・」と言っていました。19歳なのでもちろんサンタを信じての発言じゃないけど。

それでも、義母の号令と共に一斉にギフトを配り係を命じられた甥っ子。
結局ギフト開封の儀式(?)がこの後すぐに開催されました。

                          
「わぁ!可愛い!ベス(お姉さんの名前)ありがとう!!」とか
「んまーすてき、お義母さんありがとう!」とか
「・・・あ・・・ありがとう・・・ございま・・・す」とか(!)開けるたびに様々な言葉を発しながら・・・。

今回も非常に沢山のギフトをいただきました。
殆どが義両親から。
義姉家族も毎回素敵なプレゼント(以前の記事でご紹介した手作りのステンドグラスのお皿とか)をくれるのですが、義両親からのギフトは数が半端じゃない。
本当にそんなにお金使わないでー・・・と言いたいくらい。

ちなみに私と相方の間では今回のギフト交換はとっても地味でした。
私はマーサ・スチュワートブランドの笛吹きケトル(やかん)をMacy'sの大セールで買ったものを、相方はリーバイスのアウトレットで購入したジーンズを、それぞれお互いのギフトということにして・・・お互いそれぞれが買ったんだけどね(笑)。


↓(左)こちら家族から私へのギフト一例。後ろのハンドバッグは中が保冷(保温)加工されているアイソレーションバッグです。ピクニックやポットラックに活躍しそう。写真に載せきれませんが他にも衣類やアクセサリー等、色々もらいました・・・。
(右)は我ら夫婦へということで、ナッツ類とジャム詰め合わせは毎度お約束のように頂きます。(殆ど相方が1人で食べちゃうんだけどね)
中央には、パーティーやポットラックで大活躍しそうなアペタイザー大皿。下は氷を敷き詰めて保冷できるような仕組みになってます。
そして義姉夫婦からはガレージ用のヒーター。寒いミシガンで大活躍すること間違いなし!
IMGP8059_convert_20101228053857.jpg IMGP8061_convert_20101228053914.jpg


相方もそりゃもう沢山のプレゼントを貰っていましたが、掲載は省略します。
でも、今回のギフトの中でも一番感動したのは・・・

↓んまあ、素敵な置物!!・・・と思ったら・・・。
IMGP8063_convert_20101228053931.jpg



いや、実際、箱を開けたときに置物かと思って、どこに飾ろうかと思っていたのですが、
これ実はハミングバード(ハチドリ)用の餌付け餌箱なんです。
庭に鉄製のポールに吊るして置くのです。

可愛すぎじゃありませんか!!
本当にヒットでした。

今年のギフトの2大ヒットは、義姉からの手作りステンドグラス皿
↓またまた掲載のこちら
IMGP7927_convert_20101228060505.jpg

そして上記のハチドリ餌付け器(なんて呼ぶのかわからない)の2つです。
なかなか自分で手に入れることができないもの。
                        
家でゆっくりするクリスマスに憧れる私ですが、やっぱりクリスマスっていいなあ・・・
ってギフト貰うとすぐに喜んでしまう私。ゲンキンな性格です。。。

風邪で体調はかなり悪かったけど、義姉家族との会話も回を重ねるごとに楽しくなってきます。

何もしないで家でただただゆっくりした休暇でしたが、楽しかったです。

                        
あ、それから。

憂鬱な親族の大パーティーはパスしました。

体調が悪いのが理由。
こっ これ本当!!相方もずっと横にいると約束してたので、覚悟を決めて行くつもり満々だったのですが、あまりの鼻水の酷さに、相方も
「これは(見苦しいし・・・とは言わなかったが)さすがにやめたほうが良いかもね・・・」と、義両親に「彼女の体調悪すぎるから今回は欠席するから」と言ってくれたのでした。

義両親は非常に残念がってましたが、快く納得し「大事にしてね」と。
あぁ~風邪ひいててよかった!
じゃないかっ!

さて、今年もあと残すところわずかとなりましたが、今週は家でできるだけじっとして風邪は
今年中になんとか蹴散らしたいと思います。

ちなみに、腰はかなり良くなりました。

義両親の家でヒートパッドを貰い・・・これが私的には超ヒットでして。
・・・その詳細は次回の記事でご紹介します♪

2010.12.27 / Top↑
12月に入ったと思ったら、もう下旬。
12月を「師走」とは良くいったものです。師匠も走るほど慌しい師走・・・。

                 
今日はクリスマスイブ。
日本はこちらより時間が早いのですでにクリスマスかな。

                            
今年の我が家のクリスマスツリー。・・・と言っても殆ど去年と同じ。
変わった点と言えばツリートッパー(ツリーの先端につける☆)。今年はサイズが2周りも大きい星ではなくクリスタルの結晶をモチーフにしたもの。

↓去年と殆ど変わらない色あいのツリー(アップ)。相方からの評判はイマイチ。カラフルさに欠けるとのこと。しかし、パーティーでは女性陣に好評でした。やっぱり女性は大人の魅力が分ってらっしゃる。
(右)がツリートッパーです。ちょっと大きすぎ・・・?(←これは相方セレクト)
IMGP7994_convert_20101224070726.jpg IMGP7995_convert_20101224070752.jpg

そして今年は、去年のクリスマス後のセールで70%オフで購入した小さめのツリーも加わりました。
こちらは、別の部屋に飾っています。

↓(左)通常のツリー。相方は地味だ・・・と言ってます。ま・・・確かに。
 (右)小さめツリー。お値段$20もしなかったような・・・1メートルちょっとの小さいツリーです。こちらはカラフルに赤や緑やゴールドのオーナメントをつけたので相方はこちらのツリーがお気に入り。
IMGP8040_convert_20101224070648.jpg IMGP8053_convert_20101224070839.jpg


皆さんはイブをどのようにして過ごしましたか。
                        
日本に住んでいた頃、私はクリスマスイブもクリスマスの夜も(平日だと)残業することが多かったなあ。
そして夕飯はコンビニ食。
さびちーっ。

予報によると今年はクリスマス当日の雪の降る確率は30~40%程度の模様。でも、今も外は雪が積もっているので、今年もやっぱりホワイトクリスマス@ミシガンです。
                      
               
今年の私はというと。。。
朝から荷造りです。
今日これから義両親の家に向かいます。
イブの今夜とクリスマスの夜の2泊して自宅に戻る予定・・・
・・・なんですが。

2泊後の日曜日に、義両親宅近くの叔母の家で親族の大パーティーがあるそうで、それに寄ってからの帰宅となりました。
このメンバー、以前の甥っ子の高校卒業パーティーで私が1人ぽつねんと孤立してしまったパーティーのメンバーとほぼ同じ。
気分はブルー。

相方が親族の誰かに(話をしたくて)連れていかれちゃうと、わたし、また1人ぽつーん・・・となる可能性特大。そうすると退屈な時間が始まります。
あ、時々お祖母ちゃんとお祖母ちゃんの妹といった老婦人、そして従兄の奥様(プエルトリコ人)が声をかけてくるけど。(←私に気を使ってる数少ない親族)

ああミジメ。
クリスマスというよりも、クルシミマスか?!いやだいやだ。

東京のオフィスで残業していたイブのほうがどんなに楽だったか・・・。
もっと社交的になれれば良いのだけどね(汗)

相方には、「我らは遠方に住んでるし、私の腰もまだ痛いので1~2時間で退散すること。今回は私の側にコバンザメのようにずっと寄り添っていること」
を条件に同伴することにしました。
本当にそうしてくれるかなぁ~。怪しいぞ。
                    

今年も例年通り家を離れてのクリスマス。義両親や義姉家族に会うのは楽しみですが、我が家でゆっくりクリスマス・・・というのを一度してみたい。

そんなプチブルーな気持ちを吹き飛ばすように・・・

日本の友人Napoからクリスマスカードと共に素敵なプチギフトが届きました。
それは、サンタの大きな風船。
届いたのが昨日だったので、今回のパーティーには残念ながら間に合わなかったけど・・・
子供が喜んで突撃しちゃいそうな大きな風船。

↓膨らませていないけど、この大きさ。
IMGP8047a_convert_20101224072843.jpg


相方非常~に喜んでいます。来年のパーティーまでとっておくんだって!

さあ、荷造り終わらせなきゃ。
義両親の家は我が家より寒いので、厚手の洋服が必要だー!

皆さんも素敵で健康な週末をお過ごし下さい。

(↓こちらまいあんさんが先日持ってきて下さった生のポインセチアです。可愛いぃね)
IMGP8043a_convert_20101224073000.jpg


2010.12.24 / Top↑
前日ぎっくり腰をしてしまい、開催が危ぶまれたクリスマスパーティー。(・・・といいつつキャンセルする気は殆ど無し)
この日も腰は痛いものの、どうにか歩けます。
そして準備もようやく整いました。
                       
今回来てくれた友人とその家族はトータル18名。体調不良で2名来れなかった人がいたのが
残念です。。。
しかし我が家に(自分達も入れて)20人もの人が集まるのは初めて。
狭っこくて、皆さんくつろげないんじゃないかな・・・と心配。

食事時の全員分のテーブルと椅子は若干足りません(汗)。
ま、そこは順番っこに座ってもらうこととして・・・

↓とりあえず、キッチン横のヌックにテーブル2つ(写真は1つだけど)置いて、ここで子供たちに
DVDを観たりして遊んでもらおう・・・と、子供らしい飾りもしてみました。
IMGP8023_convert_20101223023409.jpg IMGP8022_convert_20101223023438.jpg

IMGP8027_convert_20101223023500.jpg IMGP8025_convert_20101223023517.jpg


↓そして男性陣は食事の後はこの部屋で大型TVでフットボールでも見ながらお酒飲んでくつろいでもらおう。
IMGP8028_convert_20101223024331.jpg


そして女性陣ややっぱりダイニングルームにどっかりと腰を落ち着かせて座ってお喋りに花を咲かせよう。
                     
と、想定して準備していましたが・・・。

                                           

さて、今回のパーティーは午後2時開始。ちょっと中途半端な時間ですが、明るいうちから初めて皆さんにゆっくりしていってもらいたい主旨です。
今回もポットラック形式で1世帯1つのお料理を持ってきてもらうことにしました。

↓全員揃って(食事も揃って)飲食開始!!・・・の前に写真撮影。このときばかりは女性陣殆どが写真撮ってました(笑)
IMGP7998_convert_20101223024531.jpg IMGP7999_convert_20101223024600.jpg


皆お料理上手!!どれもこれも美味しくてほっぺた落ちる~。ご飯もの、おかず系、サラダ系、デザート系、そして和洋中東・・・と全てバランス良く整いました。
                        

私もお皿に料理を好きなだけとってダイニングテーブルで食べていました(←ホストファミリーなのにメインテーブル使ってるし)。暫くして気が付くと・・・

あ・・あれ?子供用にアレンジしたヌックのテーブルに男性陣が固まってる。
赤と緑のビニールのクロスを掛けた可愛い子供っぽいテーブルに、ガタイの良い男性たちが狭そうに固まってビール飲んでます(笑)。
そして、リビングを見ると子供たち(6人)がカウチに座って大型スクリーンTVでクリスマスアニメDVDを見てます(笑)。
想定と反対になってしまった。
それでも、子供たちは楽しそうにおとなしく(そうでもないか)仲良くテレビを見たり鬼ごっこ(だろうか?)をしていたので、これで良かったです。

あ、女性陣は相変わらずダイニングで永遠にでも続けられそうなお喋りに花が咲いてました。
 
                             
ところで今回のパーティーでは2つの企画がありました。
                       
1つはギフト交換。
去年ブッククラブに参加したときに初めて体験した「(略奪型)ホワイトエレファント」というギフト交換です。
ルールはくじをひいて1番の人から好きなギフトを選びその場でラッピングを開けます。
2番目以降の人は、ギフトを選ぶ前に、前の人が開けたギフトが欲しければそれを指定して略奪できます。
略奪された人は、再度ギフトを選びなおしてその場でラッピングを開けます。
次の番号の人も、ギフトを選ぶ前に前の人が開けたギフトが欲しければそれを指定して略奪できます・・・というもの。
なので、くじで遅い番号を引いた人がより有利になるということです。
                       
この日の朝、紙を細かく切ってせっせとくじをつくっていた私。
「普段はくじ運悪いけど、今回はいいことあるかも~ 」なんて思いながら。

参加者の皆さんには1世帯につき$20程度のギフトを持参してね♪とお願いしてあります。

                     
もう1つの企画はジェスチャーゲーム。英語ではシャレード(Charadesシャレーズ)と言われています。
子供たちが退屈してきたらこれをして楽しんでもらおうと思って考えました。
テーマをクリスマスソングに絞って、出題用紙を作って大人も混じってジェスチャーゲーム。
景品は特にないのだけど・・・

                    
さて、日もすっかり暮れてきたので、まず1つ目のホワイトエレファントをすることに。

私の作ったくじを参加者皆に引いてもらい、最後に残った1つを私が取りました。

私の番号は・・・

1番   

どこまでもくじ運悪い私です~っっっ

さて、1番の私は早速ギフトを選びました。
そして選んだギフトを開けると、なんとすっごく素敵なクリスマスのもみの木の葉や造花の飾りがついたキャンドルでした。
こういうの欲しかったんだーっ!結構高いので、毎年諦めていたんだけど・・・んまぁぁぁーーー
超うれしい!!

↓こちらがそのギフト。顔はお見せできないけど、すっごく喜んでいます。
kaori+n+1st+gift1_convert_20101223031032.jpg


・・・しかしその直後(約1分後)に2番くじの人に略奪されました。  

そしてすぐさま次のギフトを選びます。
開封すると、切れ味が良くて有名なドイツのメーカー「ヘンケルス」の包丁セット。
相方は「でかした!」サインをしています。ちょうど包丁の切れが悪くなっていて、新しいの欲しいと思っていたんだ・・・これもいいぞー!!

kaori n 2nd gift1
                           

その後も皆が次々にギフトを選び開けていきます。
しかし、このゲームの主旨である略奪はその後なかなか発生せず・・・
1人の子が他の人がゲットした可愛い赤いお皿セットを略奪したくらい。
私は「みんなぁ~、そんな他人に気を使っちゃだめよ!盛り上げるためにももっと略奪しようよ~」とせかします。略奪された腹いせか。。。

そしてとうとう最後のくじの子。
彼女は「そうですよね・・やっぱり盛り上げなきゃですよね・・・」と言い、

「ごめんなさい! cojicojiさんの頂きます!」

包丁セット、略奪されました。     
そのときの瞬間の写真を友人が撮っていてくれたのですが、これ本当に笑えます。
まるでギャグマンガ。
私の目がまさに「×印」のようになってるんです。アイタタタ・・・みたいな。
この写真を掲載できないのが残念。
                  
果たして、略奪トータル3回。そのうちの2回は私のものが略奪されました。
いつも「うっしっし、最後の番号にならないかな、うっしっし」と考えてんばかりいたのがいけなかったのだろうか。
よこしまな心を持ち、反対に「ぎゃふん」と言ってしまう私の性格はちびまる子ちゃんの「まる子」そっくりです。
                  
それでも・・・最後に残っていたギフトを開けたら、こちらは蓋付きの容器に入ったとーっても香りの良いPartyliteというブランドのキャンドル。
私の好みの爽やかな香り。
キャンドルの芯には通常、人体に害の無い程度の鉛が含まれているそうですが、このブランドのキャンドルは100%コットンだそうです。
キャンドルを使い終わったらこの容器は小物入れに使えます。素敵。

↓高級キャンドルは自分では通常買わないので、とっても貴重なものをゲットした気分♪
IMGP8055_convert_20101223031909.jpg


結局2度略奪されても、最終的に満足な品を手に入れたので、めでたしめでたし。

このゲームで面白かったのは、お子さんのいる人は、子供にギフトを選ばせてあげていたのですが、2歳の子が選んだのは親が持ってきたもの。
「これはダメだよー。うちから持ってきたものだからね」とお父さんに言われ、周囲は爆笑でした。

いやあ、盛り上がりました。また来年もやりたい。
                        

2つ目の企画のジェスチャーゲームですが、子供たちが仲良く遊んでいるのでする必要ないかもね・・・と友人と話し合っていたのですが、相方が「やろうよ!やろう!」と言うので、することに。

最初はルールもきちんと決めていなかったので、進行がうまくいかなかったものの、いざジェスチャーを始めるとそれが可笑しくて楽しい!

パーティー中の殆どは、子供は子供、女性は女性、男性は男性・・・で固まって喋っていましたが、このホワイトエレファントとジェスチャーゲームで全員で楽しめたんじゃないかな・・・?と思います。
                            

この日のパーティーは午後10時頃まで続きました。
本当~に楽しかったです!
雪も残る悪路の中、かなり遠方から来てくれた友人たちもいたので、感謝・感謝・感謝です。

12月に入ってすぐに風邪を引き、そしてぎっくり腰になり、外出らしい外出も殆どしておらず、
クリスマスらしい企画はこの日のパーティーのみ。
なので、心から楽しめて本当に良かったです。
来てくれた友人たちも楽しんでくれたかな?そうあって欲しい!

楽しい時間をありがとう!

2010+spring+015a_convert_20101223033223.jpg

2010.12.22 / Top↑
土曜日に予定していたクリスマスパーティー前日の朝。
風邪もすっかり回復してきて、はりきって翌日のパーティー準備のために掃除をしていました。

↓飾りつけも殆ど出来上がってきました・・・
IMGP8017_convert_20101221014329.jpg IMGP8010_convert_20101221015205.jpg


IMGP7992_convert_20101221012626.jpg IMGP7996_convert_20101221012648.jpg


ところが・・・


カウチにカバーをかけて、形を整えて立ち上がった瞬間。


ぎっくり~っっっ  (私は びっくり~っっっ!)

腰に激痛が走り、一瞬固まってしまいました 


どのくらいその状態で固まっていたのでしょうか。
長いようで、もしかしたらすぐに立ち上がってしまったかもしれません。

とにかく痛い。腰が痛い。
どうやら軽いぎっくり腰のようです。
                           
    
何故軽いかというと、その後立ち上がったりできたからです。重症のぎっくり腰だと暫く動くこともできませんよね。
激痛があるものの、カウチまで移動してそこで横になりました。

「やばいーやばいー、ああ、なんでこんな日に限って腰を痛めるの?明日はせっかく楽しみにしていた会合なのに!」                      
                         
                    
本当に夢であって欲しいと何度も思ってほっぺたをつねったりもしてみました。

まだ準備は全然終わってません。
テーブルを2階から運んだりする力仕事が控えていました。掃除機を掛ける仕事も・・・。
でも、この腰じゃとてもだけど重いものなんて持てない、前かがみになって掃除機もかけられない・・・というか歩くことさえままならない。

カウチで横になりながら携帯で相方に電話。

もしもし・・・腰が痛くて動けない」
相方は「 とにかくすぐに横になって動くな。何もするな。あとは全て僕に任せろ」ととっても心強い言葉を残してくれました。
・・・しかし、どうして腰を痛めたか聞かれて顛末を話すと「Oh my god...」と。
中腰から立ち上がっただけで”ぎっくり”来た私の老腰(←こんな言葉無いかな)に呆れたようでした。
                             
それからはずっとカウチで横になっていたものの、退屈でしょうがない。
しかもやるべき事が山積しているので落ち着かない。
なもんで、起き上がって(痛い~っ)キッチンまで超前かがみで牛歩のようにゆっくりゆっくり歩いて行き(これまた超痛い~っ)、「あと何をすればよいか・・・」なんて考えたりして、また痛みに耐えられなくなりカウチに戻ったりして。
これじゃ、悪化しちゃいますよね。でも、どうしても落ち着かなくて。

しかし、相方が帰宅後に私の指示に従って(?)色々と動いてくれたおかげでパーティーの準備はほぼ整いました。
あまりの激痛に一瞬「中止にしようか」とも話し合ったのですが、「明日になれば絶対に今日より痛くないはず!それにうごかないでいれば今も痛くないから大丈夫!」ということで開催することに。

ただ・・・どんなに相方が動いてくれても気に入らないところは目につきます。
飾りつけとか、掃除機とか・・・。
相方はキッチンの掃除を徹底的にする性格で、ガス台からカウンターからシンクまでピッカピカにしてくれます。(ありがたいね)
その反面掃除機はかなり中途半端。四角い部屋を丸くかける。吸い込み悪い掃除機でも、ちょっとゴミくずが残っていても気にしない。
靴履いたまま室内で過ごすアメリカ人なので、床の汚さはあまり気にならないのかな?

とにかく床をもう一度掃除機かけて、ちょっとだけ飾りつけを足してトイレの掃除をすればもう大丈夫というところまで整いました。
しかしこの日私は全く役に立たず。
後ろ髪ひかれながらも何もできないので、午後8時過ぎには就寝。
                            
翌朝。
起き上がるときに激痛が走りました。(泣)
でも・・・歩くときに痛みはあるものの、昨日のように100歳越えたお婆さんのような前かがみにならずに普通にまっすぐ歩けました。
「これはいける!」と思い、朝食を食べてすぐに鎮痛剤を飲み、掃除機かけをしてしまいました。(相方に止められたけど・・・)
でも、薬が効いているせいか、それほど痛くない。
走ったり前かがみになることはできないけど、これならいけそうです。

さて、お楽しみだったパーティーはどうなることやら。

(すみません、次回に続きます) 

≪オマケ≫
パーティー当日の朝、日本の友達からカードが届きました。
ダイニングに飾ってある紫のツリー(中央)と同じ色合いのツリー型のカード(その右)。うわっ べるゆきったら、私の好みを良くわかっていらっしゃる~。
左側のツリーのカードも同じく日本の友達まっちぃから。こちらは電気で光るのです!
このカードに元気を貰い、腰に渇を入れます!

IMGP8019_convert_20101221021631.jpg


2010.12.20 / Top↑
あと一週間でクリスマスイブだというのに、クリスマスネタが殆ど無いです(汗)。
風邪でダウンして、こんな時期にずっと引きこもっていたのでネタが無いんです。(汗汗)

あっ でも明日は我が家で友人とクリスマスパーティーをする予定なので、後日そのご報告は
しますね。

                        
さて。
もう一ヶ月以上前の話ですが、友人とHenry Ford Musiumへ行って来ました。

IMGP7805_convert_20101201123458.jpg

こちら、自動車王で有名なヘンリー・フォードが、趣味が高じて集めた数多くの品を展示する
博物館です。

趣味・・・といっても内容が半端ではない。
歴代大統領が愛用していた公用車や、自動車というものがこの世に生まれてからの各時代の色々な車。
機関車やバイク、キャンピングカー・・・といった乗り物だけでなく、昔の家やホテル、ガソリンスタンドやマクドナルドの看板まで、とにかくありとあらゆるアメリカの歴史を語るものが展示されているのです。

この博物館に行くのは今回で2度目。前回は去年友人まっちぃがミシガンに遊びに来てくれた
ときに一緒に行きました。(そのときの記事

今回は、年間パスを持っている友人と、この博物館に隣接されている「Greenfield Village」(建築物をメインとした屋外博物館)に行く予定だったのですが、なんと冬季は期間限定オープン
らしく、我らの行った日は閉まっていたのでした。
このため、代わりにヘンリー・フォード博物館を見物することに。

二度目なんだけど、いや楽しいのなんのって・・・!!
(二度目だけど、カメラ持って張り切ってシャッターを押す私。きっと一度目に行った時と同じ
写真何枚も撮ってるんだろうな。)

↓全て本物・・・この巨大機関車はどうやって運び込んだのだろうか。
IMGP7806_convert_20101201123524.jpg IMGP7808_convert_20101201123552.jpg

↓昔のキャンピングカー。今は超豪華なRVが出ていますが、こんなちんまりしたレトロな
キャンピングカーで森や湖に出かけるのも悪くないね。
IMGP7817_convert_20101201123717.jpg


↓昔のアメリカのガソリンスタンドはこんな感じ・・・なんだか可愛い♪
IMGP7830_convert_20101201123755.jpg

↓こちらアメリカの農耕機。(右)はトマト収穫機だそうで・・・どうやって収穫するんだろうね、と
友人と真剣に悩んでしまいました。
IMGP7854_convert_20101201123827.jpg IMGP7855_convert_20101201123853.jpg

これらの農耕機、9月に日本の栃木旅行で訪れた伯父さん・伯母さん、従兄のスージーに
見せたい(笑)。
サイズはやっぱりアメリカ~ン。(でかいっ)


↓電動自転車も昔はこんな姿で・・・自転車よりエンジンのほうがずっと重そうね。
IMGP7823_convert_20101201124025.jpg

↓・・・さすが楽するのが好きなアメリカ人。
  電動式ローラースケートまで開発。しかし、そこまでしてラクするかっ?!?
IMGP7821a_convert_20101201124646.jpg IMGP7822a_convert_20101201124813.jpg

結局普及しなかったけど。
だいたい危険ですよねぇ。

真剣に見入って「ほほぉー」と唸ったり、上の電動ローラースケートにウケたりして、
本当に楽しい博物館です。

そろそろ一通り見終わったころに・・・
↓お馴染みオスカー マイヤーのWienerMobile (ウィンナーカー)が視界に入ったので思わず
パチリ。
IMGP7856_convert_20101201125211.jpg

ウィンナーやハムの大手メーカー「オスカーマイヤー」が最初にこの広告車を作ったのが
1936年。今では全部で7台のこのホットドッグの形をした車があるそうです。
そういえば、昨年近くのグロッサリーストアにこの車が来てたっけ。
この博物館では、オスカーマイヤーが経営するホットドッグレストランの前に飾られています。

そしてそのすぐそばにはホットドック型をしたベンチが・・・。
このベンチが面白い。

↓子供たちが中に入っています。ケチャップにマスタード、そしてホースラディッシュかな?・・・が上に乗せられるようになっていて、子供たちがホットドッグの役目。
IMGP7857_convert_20101201125304.jpg


実はこの写真・・・子供たちがホットドッグになって遊んでいたので、写真を撮ろうとしたのですが、父親に「そろそろ行くよ!」とせかされていた子供は、私が写真を撮る前にホットドッグベンチから降りてしまったのでした。
シャッターを切るチャンスを逃して残念がっていた私にこのお父さんが気づき、
「もう一度ホットドッグになってこの人に写真撮らせてあげなさい」
と言ってくれたのでした。
子供たちは再度こうしてホットドッグに・・・なのでこのショットは私のためのもの。(嬉)
シャッター押した後、お父さんにお礼を言い、お父さんも「グッジョブ」サインで
答えてくれました。

この日お休みで入れなかったGreenfield Villageも何度行っても飽きないほど楽しめますが、ここHenry Ford Musiumもかなり楽しめます。

屋外のGreenfield Villageはきっと今頃クリスマスデコレーションがされていると思います。
3年前の12月に行きましたが、極寒ながらもとても綺麗で雰囲気が良かった印象があります。
日時限定ですがクリスマスイベントもあるようです。
http://www.thehenryford.org/village/events/index.aspx

よろしければ是非チェックしてみて下さい。

【オマケ】
博物館を去った後、友人宅で彼女が焼いたパンプキンチーズケーキをご馳走
になりました。
何から何まで感謝です。
IMGP7860_convert_20101201125330.jpg

このチーズケーキが驚きの美味しさで思わずレシピを聞いて私も焼いてしまいました。
相方も大絶賛で何度もリピしてます。

そして、サンクスギビングで義姉の家にも持っていったのですが、レシピ聞かれちゃいました~。

2010.12.17 / Top↑
今、日本のテレビチャンネルで毎日見ている番組が、NHK連続ドラマの「てっぱん」。
このドラマの舞台が尾道と大阪で、主人公の少女が大阪でお好み焼き屋を営んでいます。
そのようなわけで、この番組ではお好み焼きを焼く・食べるシーンが多く出てきます。
それを見る度に「あぁ~ お好み焼き食べたい!」と思っていた私。
                  
それがやっと実現。
夕べはお好み焼きディナーとなりました。
やっと実現・・・といっても、別にお好み焼きを作る(材料をそろえる)ことはここアメリカでも別に難しくないんですがね。山芋は確かに手に入りにくいかな。なので粉から作る場合は山芋は抜きです。

今回は日本から持ち帰っていたお好み焼き粉があったのでそれで作りました。
普段お好み焼きを作るときは、面倒なのでフライパンで焼いてしまうのですが、今回は去年、
焼肉をするために買ったものの1度しか使っていなかったグリドル(日本で言うホットプレート)をひっぱりだして食卓で相方と一緒に焼きました。
なんだかお好み焼き屋さんの気分ね。

↓素人なので形はかなりイビツです。
IMGP7982_convert_20101215235317.jpg


今回の具はエビ、カニカマでした。
もちろん、沢山のキャベツと天かす、そして刻みネギは必須。
本当はイカか豚を入れたかったのですが、相方がエビ派。エビだけだと寂しいのでカニカマもいれてみましたが、これがなかなかイケル!!

さて、お好み焼きにはやっぱりビール!
風邪による体調不良でお酒を飲んでいませんでしたが、久々にビールを飲んでみました。

↓日本から持ち帰り、とっておいた那須の森のビール(ドゥンケル)。このダークなビールがとっても美味しい!
IMGP7979_convert_20101215235735.jpg


焼き上がりを待ちながらビールをすすります。久しぶりのアルコールが胃にしみる~!

                      
                    
↓良い感じに焼けてきたぞ~(形がかなりイビツだね・・・)
IMGP7978_convert_20101215235340.jpg


そして焼き上がり!
                     
相方はオタフクソースのみで食べています。相方、このソースが大好きでして、このソースのおかげでお好み焼きもたこ焼きも喜んで食べるんですよね。(タコが入ってると後で知って大騒ぎしてましたが・・・)

私はというと、かつおぶし、青海苔、ソース、マヨネーズに加えて・・・

↓今回これをトッピングしてみました!
IMGP7980_convert_20101215235753.jpg

とろろ昆布!!これがまたすんご~くイケル!!

しかし相方は信じられない・・・といった仕草で私のお好み焼きを見ています。
「せっかくの美味しいオコノミヤキが台無しだ・・・」とつぶやいて。

へんっ!外人が何言ってるんだ!これが本来のお好み焼きの食べ方なんだいっ!
ソースだけでお好み焼き食べるなんて、美味しさを何十倍も損してるねっ!!ってんだい。

そんなわけで、私のお好み焼き・・・

↓形がイビツな上に、紙皿で失礼します。。。(注:このときマヨネーズはまだかかっていませんでした)
IMGP7981a_convert_20101215235811.jpg

いやぁ~美味しかった!

エビ、カニカマ、カツオ節、とろろ昆布・・・磯の香りがしてくるようですよ。ああ、海恋し・・・
                   
食卓でお好み焼き焼いてビール飲んで、しかもホットプレートは相方が洗ってくれて・・・
もう言うこと無い。これで風邪なんてもう完全に吹っ飛んだ!!
・・・と思っていましたが、今朝もまだ鼻水が酷く続いています。

ああ、早くハナタレ(鼻垂れ)状態からハナタレ(放たれ)たいっ!

・・・あ、アッキー氏レベルのダジャレ失礼しました。








2010.12.15 / Top↑
体調不良で少々ご無沙汰してしまいました。

風邪はようやく峠を越えて、今もまだ咳と鼻水がちょっと残るものの、かなり回復してきました。

先日は友人がなんと食事を作って我が家まで届けてくれました。(しかもデザート付き)
これにはびっくり!!本当~に驚いた!
どれも本当に美味しい和食で心も体もポッカポカに温まりました。Sさん、本当にありがとう。。。
見苦しい格好で対応して失礼しました。
普段全く気が利かない私ですが、これをきっかけに私も人に優しくならなければ・・・。

                     

さて。ミシガンも最近めっきり寒くなりました。って今更だけど・・・。

11月は殆ど雪も降らず、今年は暖冬かな・・・なんて思っていたのですが、ここ数日雪ばかり。
特に昨日の日曜日は終日雪・・・しかも吹雪いてそれはすごかったです。
本日月曜日の最低気温はマイナス12℃!
そして最高気温がマイナス11℃!!
家にこもってると実感わきませんが、外にゴミ捨てに行った際、寒いと言うよりも痛かった。。。

↓そんなわけで、外は一面の銀世界。
IMGP7958_convert_20101213112918.jpg

                    
クリスマスももうすぐ。
多くの家や街に飾られたクリスマスのデコレーションとこの白い雪はとっても似合います。
でも、そう喜んでもいられない。
なんといっても、車社会のアメリカ。特に通勤電車が全く無いミシガン州。雪道の運転はそれは大変です。
                    
先日緊急な用事で早朝まだ暗い中、雪道を運転することになりました。
運転が得意でない私にとってこの暗い雪道の運転はそれはそれは恐怖でした。
                    
通常雪が降るとミシガンエリアではすぐに雪を融解する塩まきトラックが、メジャーな道路全てに塩を蒔いてくれて路面が滑ることはあまりないのですが、私が運転したのは塩まきトラックが走り出す前の早朝。

暗い上に雪で路面の線や表示が覆われて、どこの車線を走っているか全くわからない。
だからノロノロモタモタしてしまいます。いつ滑りだすかもわからないし。
                    
でも、こんな不安な運転は私だけではなかった。
周囲の車(あまりいなかったけど)も、殆どがノロノロ~。そしてどの車線を走ってるか分らない。
とにかく近づいたら危険、と相手も解っているようで、車輌感覚は十分に開いていてその点は安心でした。

・・・とは言っても、やっぱりとても怖い雪道の運転。
何度もタイヤが滑る感触を覚えました。ぞぞ~っ。
                    
ここミシガンではチェーン着用は禁止です。
スノータイヤを履いている車もいますが、殆どの車は普通のオールシーズン用のタイヤです。
私の車もしかり。
塩まきトラックのおかげで通常はほとんど滑ることが無いからです。
                    
でも、怖いのはブラックアイス。
ブラックアイスとは道路に薄い氷の膜が張っている状態のこと。一見道路が凍っているようには全く見えないそうです。
雪の日よりも、このブラックアイスが危険。とにかく恐ろしく滑るそうです。
いわば、アイスバーンをさらに磨きをかけた鏡のような状態です。
この上を通ったが最後。車の制御は効かなくなり、思わぬ方向に滑っていってしまいます。
ミシガンでの冬の車の事故の多くがこのブラックアイスが原因と言っても過言じゃないでしょう。
年に何度か、非常に気温の低い時(特に夜間や早朝)に張るこのブラックアイス。
私はまだ経験が無いですが(いや、一生経験したくない)本当に怖いです。
                    
これからもずっと続く長い冬。
真っ白な「Winter wonderland」はクリスマスシーズンはウキウキする反面、外出がとっても億劫になってしまい
ヒキコモラーにさらに磨きがかかってしまいそうです。

既に風邪っぴきで十分引きこもっていたんですがね。。。

≪オマケ≫
我が家でも屋外にクリスマスライトをつけてみました。こちらは裏庭のライトです。
雪が無かった頃はそうでもなかったのですが、銀世界となってからは、このライトがとっても明るく生えます。
数少ない雪のメリット・・・
IMGP7961_convert_20101213112950.jpg


2010.12.13 / Top↑
相変わらず風邪で鼻水が酷く、ボーっとしています。

今日は近所のデパートMacy'sで”One Day Sale”と称して、一日限りの大セールをしていて
行くつもりでいたのですが、風邪でだるいので行く気力なし(涙)。
オンラインで買うという手もありますが、こちら送料が結構高い。
近所に同じお店があるのに送料払うのもばかばかしい。
洋服などは試着したいですしね。



何故セールに行きたかったかというと。。。

クリスマスショッピングが終わっていないのです。
かなり焦ってます。
                         

クリスマスショッピングとは、クリスマスに家族に渡すギフトの買い物のこと。
我が家も多くのアメリカ家庭に漏れず、クリスマスの朝には家族全員(相方両親、相方姉、
姉夫、甥2人、相方、私)でギフト交換をします。
またそれが1つじゃない。皆こまごまとしたものをいくつか準備しプレゼントする。
これが最初は楽しかったんだけど、今は本当~に面倒。(おっと)
だって個人の好みは難しいし、義両親は「私達は物が溢れててもう欲しい物はないから、
いらないからね」なんて言うし。

いらないからねって言われて「あ、そうですか。じゃ今回は無しということで・・・」なんて
調子良く行くはずがない。
ちょっとでも希望を言ってもらわないと何を買って良いのやら分らないし!
                    
このクリスマスショッピング、早い段階でかなり購入済みだったのだけど、甥っ子1人分と義兄分がまだ揃ってないのです。
義兄の好みを相方が義姉に電話で聞いたところ
「彼が好きなシャツは全て半袖(真冬でも)のボタンダウンね。それからチェック柄は嫌いなの。」とのこと。
無地かストライプで半袖のボタンダウンシャツ・・・この季節に売ってないぞ。どこ見ても見つからない!
Macy'sやJ.C Pennyでも店員さんに聞いてみたけれど、「さすがにこの季節ですから・・・」と見つけるのは難しいことを示唆された。うーん、こうなったらシャツ以外の路線でいかなきゃ!

↓現時点でこれだけ買いそろえました。こんなにあるのにまだ揃ってないんですよ!本当にどんだけギフト交換が好きなんだか・・・
IMGP7953_convert_20101209005606.jpg


ちなみに上のギフト、全て相方がラッピングしました。相方はラッピングがとても上手。一方の私は何を包んでもぐしゃぐしゃになってしまいます。あっしは、元々不器用な人間でして。。。

                                                              
そういえば、相方と私のお互いへのギフトもまだ買えていません。
私は相方に「節約のためにも夫婦間のギフト交換は暗黙の了解ということで省略しない?その分別のところにお金かけようよ」と提案してみたものの、相方は
「だめ!家族で交換するときに僕らのギフトがなかったら不思議がられるから!」
ということで却下。  ちっ・・・

あー、別に欲しい物は今のところないんだけど。
あえて欲しい物を言えば、

新しいバスルームのリモデル
新しいキッチンカウンタートップ
フロントロード洗濯機・乾燥機
新しい玄関ドア
ハワイかカリブのリゾート旅行


って感じなんだけど、クリスマスギフトとしては予算オーバーらしい。
                     
クリスマスシーズンは、街の雰囲気やTV・ラジオから流れてくる音楽、家のデコレーションと
楽しいことが沢山あるのですが、このショッピングに関しては頭が痛い今日この頃です。

特に今は風邪ひいてるからってのもあるのでしょうね。

嫌な時期に風邪ひいちゃったよ、もう。。。

2010.12.08 / Top↑
・・・どうやら気のせいではなく、本当に風邪をひいたようです。

症状やタイミングから、間違いなく相方から貰ってしまった模様。
うつらないよう注意をしていたんですけどね。
栄養の高い食事もとっていたんですけどね。

ちっ 相方めっっっっ

あ、いや・・・やっぱり2人ともウィスコンシン州強行旅行で体力・免疫力が落ちていたようです。

そんなこと言ったら、往復運転したお義父さんはどうなるの?!?年齢もいってるのに!と思ってしまいますが。

実際、私達はウィスコンシン州滞在中かなり睡眠不足だったんです。
夜12時過ぎに寝て4時半頃起きてブラックフライデーに出かけたり。
氷点下10度近くの寒空の中、うろうろしたし・・・。
まだまだ若いと思っていたけど、やっぱり年齢+運動不足には叶わない。

                    
今回の私達の風邪の症状はと言いますと、
- 鼻水
- 鼻づまり
- 喉と鼻の間の痛み
- 寒気
- 夜になると熱っぽい
- 味覚が鈍る

相方はこれに咳とくしゃみが加わっています。

特にここ数日、空気の乾燥が酷く先週までは60%あったリビングルームの湿度が今朝目覚めたら40%!
あ、60%ていうのは加湿器を使っての話なのですが、加湿器を最強にONしても50%程度にしか上がりません。
                       
このため、喉の痛い私にはこの乾燥が辛い。そんなわけで、今はマスクをしています。
これが鼻と喉の乾燥を防いで良いのですよね。
(今、誰か人が訪ねてきて、このまま対応したらアメリカ人びっくりするだろうね)

                 

風邪を引いたら早目のパブロン!・・・と言いたいところだけど、葛根湯を飲んでも今回は結局
効かなかった。
普段は効果バッチリなんですが。。。
そんなわけで、元々風邪薬を飲まない相方はもとより、私も今回は薬は諦めて民間療法でいこうと思います。

                   
まずビタミンC補給。
ビタミンCは白血球の働きを助けると言われます。
(その他ビタミンEや鉄分も効果的と言われています)
白血球は、いわば免疫力の源。
細菌などの異物が体内に侵入した際にそれらを食べてくれたり、炎症を抑えたり、一方でアレルギー反応を起こしてこれらの異物から身体を守ったりしてくれます。
風邪を引いたときにく咳やしゃみ・鼻水がでるのはこれらのアレルギー反応なので、
重症で無い場合は無理に薬で抑えないほうが却って良いとも言われていますよね。

風邪を引いた時に血液検査をすると白血球値がかなり上がったりします。
これは白血球戦士が風邪ウィルスと戦っている状態であるからです。
                                
オレンジジュースはアメリカで風邪をひいた際に使われる常連品ですね。
オレンジでビタミンC補給ということで・・・
果たしてこのオレンジの中にどれだけのビタミンがあるのかよくわかりませんが、無果汁の
ソーダを飲むよりは良いでしょう。
私は普段オレンジジュースを余り飲まないのですが、今回風邪ひいて喉が渇いてしょうがない。
その様なわけで今はかなりオレンジジュースを飲んでいます。
また、ビタミンCが効果的に取れるビタミンウォーターも合わせて沢山購入しました。

↓(左)いま、一番美味しいと感じている「Simply Orange」。お値段がちょっと高いので普段は殆ど買いません。(普通のオレンジジュースの1.5倍くらい)濃縮果汁でなく絞り果汁なので本当にすっきり美味しい。風邪ひいてるときくらい良いよね・・・と大きい瓶を奮発。
(右)このビタミンウォーターが近所のスーパーで1本75セントというセールをしていたので
沢山~買いだめしておきました。
IMGP7943_convert_20101207020953.jpg IMGP7950_convert_20101207021010.jpg

次にやっぱり水分補給。

上記のジュースやビタミンウォーターで十分水分補給できていますが、夜の就寝ちょっと前は
温かい飲み物が飲みたい。
なのでハーブティーの出番も多いです。

↓アメリカはハーブティーの種類が豊富で値段も安いので嬉しいです。無糖で飲めないガキンコなもので、砂糖の変わりに蜂蜜入れてます。この蜂蜜はレモン果汁入りです♪
IMGP7944_convert_20101207021934.jpg

しかし飲みすぎ注意。
夜中にトイレに行きたくなります。  

そして身体を温める

もともと寒がりの私ですが、今回の風邪で寒気が出ました。
体温が下がると免疫力も落ちると言われています。
ヒーターの温度を上げるのも良いですが、食事で体内から温まりたいものです。
そんなわけで相方の風邪発症時から引き続きチキンヌードルスープを作りました。
・・・といっても骨付き鶏肉からしっかりダシを取ったのではなく、鳥はムネ肉やモモ肉(皮・骨無し)を使い、
このお肉と刻んだセロリ・人参・玉ねぎをしっかり炒めた後に市販のチキンブロスを使って作る
方法です。
そこにジャガイモやマッシュルーム、グリーンビーズ等のお好みの野菜を加え、最後に茹でた
パスタ(お好みで何でも)かライスを入れます。
味が物足りない場合は塩・胡椒やコンソメ、ブイヨン等で味を調えます。
今回、より温まるために生姜のすりおろしを入れました。
とても簡単。
これでも、缶詰のスープよりはかなり好みの味にできます。
本当に温まります。
                    
生姜は身体を温めるホームラン王ですね。

↓ということで生姜湯も登場。以前両親が日本から小包を送ってくれた中に入っていたもの。
こんなときに活躍しています。
IMGP7949_convert_20101207021950.jpg

ネギがあったら、昔母が作ってくれたネギ湯(刻んだネギと少々のカツオ節、味噌を入れて熱湯で薄めて寝る前に飲む)をしたいのですが、今ネギを切らしているので今日にでもネギを買いに行きたい。
              
しかし外は今日も雪。
大雪ではないのですが、このところ毎日のようにちらついています。
明日以降も雪の予報。
毎日しばれます。

まあ、夏と違って寒い冬だからこそ、暖かくして静養するのが困難でなく却って良いかもしれませんね。
やっぱり風邪を治す一番の重要ポイントは

しっかり睡眠をとって静養すること

ですね。
(↑ブログ書いてる場合じゃないか)

皆さんも風邪には十分気をつけてくださいね。

≪オマケ≫
ついでに今、大活躍しているもの。
室内履きのニットブーツ。
足首の上まで温かくて手放せません~。
IMGP7951_convert_20101207024120.jpg

2010.12.06 / Top↑
相方が風邪をひいてしまいました。
                   
ホッキョクグマのように寒さに強く暑さに弱い。冬でもジャケットの下は半袖の相方。
「今日は寒いから長袖着たら?風邪ひくよー」と言っても「風邪なんかひかないよ」と断言しておきながら大風邪ひいてしまいました。
                
部屋で鼻をチンチンかみ、ゴホンゴホンとひどい咳をしてなんとなく熱っぽい。
本当に心配。。。

うつされないかと。


おっと。

昨日は余りの辛さに珍しく会社を休みました。
体調不良で休むのは今年で2日目。
(前回は先月上旬にウィルス性胃腸炎にかかって1日お休み)

去年までは体調不良で休むことなんて全くなかったのに。
やっぱり年かなあ。
                    
昨日一日中家で療養していた相方のために、朝からチキンヌードルスープを作ったり栄養のつく高カロリー高たんぱくの食事を・・・と思い、キャセロールやケーキまで焼いてしまいました。
あら、主婦してるみたい。私。

普段相方が仕事に出てると、羽をバッサバサ伸ばし放題でダラダラダラダラしてる私ですが、
昨日は一日の大半をキッチンで過ごしてしまいました。
(一日の殆どをキッチンで・・・って、大したもの作ってないのに、どんだけ要領悪いんだか)

おかげで私がどっと疲れてしまった。

幸い相方は(私の献身な看病のおかげで/?)かなり良くなり、今日は出勤していきました。

一方で私が今日は今朝からなんとなくだるくて喉が痛い。

やばっ うつされたかも!!?(←病は気からの典型的な性格)

葛根湯飲んで様子を見てみよう。

↓一昨日・昨日と雪が降っていました。3日ぶりのお日様で雪も殆ど溶けました。でも空気はとっても冷たいです。
IMGP7942_convert_20101204014943.jpg

皆さんも風邪には気をつけてくださいね。


2010.12.03 / Top↑
今日から12月です。

私にとって、ミシガンの冬は10月後半から始まると思っていたのですが、今年は例年に比べて暖かいかもしれません。

昨日は11月末だというのに、15度(摂氏です)位まで上がりました。
ちょっと冷え込んだ火曜日の東京のほうが寒かったんじゃないでしょうか?

ところが・・・。
12月最初の今日は、朝起きて窓の外をみると雪が・・・。


↓大雪にならずに止んだけど、うっすらと雪化粧。
IMGP7935_convert_20101202020058.jpg


昨日15度まで気温が上がって、今日は雪だなんて体調おかしくなりそう。

12月になった途端冬の到来ですね。
                         

さて。サンクスギビングも終わり、街はすでにクリスマスの飾りで溢れています。

ご近所の家も、クリスマスの飾りを本格的に始めたお宅が増えてきました。
夜、住宅地を車で走ると色とりどりのきらびやかなライトに目を奪われます。(←事故るなよ)

我が家も今年は相方がちょっと頑張って屋外のライトをつけてみました。
しかし・・・やっぱりライトが足りない。去年より若干数を増やしたのだけど、まだまだ足りません。
数軒先のご近所と比較してもなんとなくショボイ。
それでも、暗闇にキラキラ光るイルミネーションは、心和まされますね。

                         
私はせっせとクリスマスツリーの飾りの準備をしています。
今年のテーマも「大人色のツリー」。色は落ち着いた色で統一しようと思っていますが、相方は緑や赤のカラフルなクリスマスカラーが好きなので評判はイマイチ。(いや・・・イマニ)

                         
一方リースについて・・・
我が家では外のドアには秋のリースが飾ったままだったので、昨日慌ててクリスマスリースに
チェンジ。

↓クリスマスリースとしては、ちょっと地味?!2年前ガレージセールで購入。以前はもうちょっと金のラメがキラキラしていたんですが、時と共に金色が薄まってきています。
IMGP7936_convert_20101202020121.jpg


クリスマスリース飾っておきながら、玄関先にはまだパンプキンが置いたまま。このアンバランスさが私らしい。

早く処分しなきゃ・・・と思いつつ、捨てるのももったいないので、今日か明日にピューレにする
予定。せめて玄関からガレージか屋内にしまいなさいって話ですよね。(言われる前に自分で
つっこんでおきました)

                             →  

ところで今年は屋内用にもクリスマスリースを購入しました。
サイズはちょっと大きめ。暖炉の上に飾りました。
赤いポインセチアが強烈にアピール。一目ぼれでした。。。

↓外のリースとは対照的に色がビビッド。サイズはちょっと大きめです。
IMGP7933_convert_20101202020142.jpg

さらにもっと大きいリースをガレージドアの上に・・・。
↓こちらは昨年、義両親が昔から彼らが使っていたリースを私達にくれたのです。直径1メートル近くある大きなリース。
IMGP7937_convert_20101202021434.jpg


両親がくれたといえば・・・

IMGP7938_convert_20101202021527.jpg
   
   こちらも両親がくれたライト付き
   クリスマスリース。 
   
           

   子供が好みそうなカラフルな
   ライト付きです。

   (相方の好みでもある)









以上でトータル4つのクリスマスリースがあるにもかかわらず、とあるドラッグストアで小さい
リースが格安で売られていたのを見て衝動買い。
ドラッグストアでリース買うなよってつっこみ入りそうですが(汗)、安かったのと小さいサイズがキッチンにちょうど良かったんです。

↓・・・というわけでキッチン用にも小さなリースを飾りました。直径20センチ程度。
IMGP7941_convert_20101202021546.jpg


クリスマスリースだらけの我が家。もうリースは当分追加しません。

でもアメリカの家はリースが多いのは確か。
ガレージドアの両脇のライトに飾ったり、家の外壁に何個も並べて飾っている家などもたまに見かけます。

店頭でもありとあらゆるデザインのリースが沢山売られて入るほか、リースの枠だけ売られていて、好きな造花やリボンを使って自分好みのリースを作ることもできます。

自分で素敵なリースが作れたらいいなぁ・・・と思いますが、センスが無く不器用な私には
ちょっと無理かな?
まあ、そのうち・・。

皆様のお宅にはクリスマスリースいくつありますか?


2010.12.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。