国際結婚を経て2008年3月にミシガンに移住。五大湖の州でのゆるい生活を、失敗談や楽しい出来事と共にお伝えします。       コメント大歓迎です!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やっと引越しが終わり、ネットが繋がりました~。
                       
以前の記事引越し嫌いの引越し三昧にて私が引越しが嫌い(引越しの準備や整理整頓が嫌い)なのはご説明済みです。
                       ほうき
まあ、荷物の整理が大好きな人なんてそうそういないですよね。
でも、私の場合、手際が悪い・・というか物が捨てられないタイプで、見ている人が苛々しちゃうようなんです。
                       台車
私はこの一年間でトータル4回引越ししました。
まず、都内のマンションから埼玉の実家へ引越し、実家からミシガンの相方のアパートに引越し、相方のアパートが狭かったので、ちょっと広めのアパートに引越し、そして今の家に引越し・・・の計4回です。
もともと最終的には家に引越す予定でいたので、3回目の引越しは不要だったかもしれないのですが、いつ気に入った家が見つかるかもわからないため、とりあえずちょっと便利な場所に引越してもらったわけですが、先月家の購入が決まり急きょ入居できることになったため、前のアパート住まいはわずか半年で終了しました。
                       
年に4回も引越しすると、引越しエキスパート(?!)になれるかしら・・・と思ったけれどやはり無理だった!引越しのたびに何かしらが紛失してしまう・・・本当に手際の悪い私です。
                       
今回は相方のご両親が心配して、はるばる車で3時間半かかる場所から引っ越しの手伝いに来てくれました。本当にありがたいです。
引っ越しは日曜日に家族4人、そして月曜日に相方同僚の大学卒業したての従弟B君が格安で大きな重い荷物の搬送を手伝ってくれました。

しかし・・・引っ越しの仕方はお国柄・・いや、パーソナリティーによって異なるようです。
私は、1つ1つ梱包して箱に入れてから運ぶ感覚なのですが、相方やお母さんはとにかく近い距離の搬送なので・・ということで、全てまとめて大きな袋にどさっと入れてしまいます。
例えば私の靴。わずかな高価な靴と沢山ある安い汚れた靴をまとめて一緒に大きなゴミ捨て用の袋にどさっと入れられたときは「おぉ~ 待ってくれぃっ!私がするから!」と思ったけれど何も言えず。
事前にしまっておかなかった私の不手際です。
服やバッグ、キッチン用品、バスルーム用品も同様な感じなので、今物を探すのに必死な状態です。
しかし、相方のご両親がとても手際よく手伝ってくださり、相方を中心としてB君の手伝いも加わり荷物の搬送はあっという間に終了しました。これは大大感謝です。
                     

生憎、お天気には恵まれない引っ越しでした。
土曜日は私と相方の2人だけで、大量の小物を運ぶ予定でいたのですが、大雨。アパートから家までの道の途中には大きな水溜り、いや池が出来ていて、道路封鎖。それでも何台もの車が無理やり通過していたので、私達のピックアップトラックも無理やり通過したところ・・・
水がエンジンの電気経路の何かに入ってしまったようで、いきなりエンスト。池の横でしばらく車は立ち往生。幸いエンジンが復活したものの、車の動きは非常に悪く、ガックン、ガックンと怪しい動きをしていたためこの日の引っ越しは中止。買い物にも出られなくなってしまいました。
翌日は相方ご両親が高性能な(?)ピックアップトラックでやってきてくれたため、こちらで円滑な引っ越しが行えたわけですが、この日と翌月曜日は大雪。
引っ越しに関しては雨よりは雪のほうが荷物がびしょぬれにならないので助かるのですが、この3日間、荷物搬送の間は晴れることなく寒~く濡れた引っ越しになってしまいました。

↓寒い寒い引っ越し当日でした~
IMGP3512_convert_20081121004042.jpg

↓でも、月曜の午後(荷物搬送終了後に!)雪が止み、つかのまでしたが青空が広がりました。
IMGP3517_convert_20081121004143.jpg

この日の夕方、再度忘れ物を取りにアパートに(私の運転で)向かった際に、ブリザード級のにあってしまい、初めて雪道運転で思い切り車が滑る経験をして←こんな顔になりましたが、これは冬のミシガンの洗礼として真摯に受け止めたいと思います。。。

今、家の中はダンボールだらけ!これから箱の開封と荷物の整理に新たに時間がかかる事はたやすく想像できます。いつまでたっても手際の悪い私なのであ~るっ!!


スポンサーサイト
2008.11.21 / Top↑
引越しが決まりました。ここのところずっと家探しをしていたのですが、幸い気に入った物件が見つかり値段交渉も合意され・・・。
ところが私達夫婦、のんびりしてるもので、引越しが数日後に控えているのに荷造りも準備も全然してなかった
今、アパートの部屋の中はひっちゃかめっちゃか! 
幸い、転居先の住居はここから車で数分の場所なので、昨日からチマチマと小物を運んでいます。
転居先でのネット配線手続きが終了するまでちょっとの間、ブログ更新はできませんが、また落ち着いたらご報告します~。

管理オフィスにはちょっと問題あり(?!)だけど、このアパートの環境、結構好きでした。短い間でしたがお世話になりました。 ~以下の写真は夏撮影です~
he_convert_20081114015021.jpg
2008.11.13 / Top↑
ここ数日、引越しでドタバタしてました。。。やっと新しい住居に落ち着き電話もネットもつながってホッと一息ついてます。
・・・でもまだ部屋の中はダンボールだらけっ!

私、引越しが大嫌いです。
・・・というか、引越しの作業(荷造り、運搬、荷解き、整理)が嫌いなだけ。単なる怠慢・・・。
新しい環境への移転は、いつも心うきうきなんですが、この作業が辛いですよね。
私は、物がなかなか捨てられないタイプ。
だから、部屋は散らかる一方。整理整頓が下手で、相方にもいつも文句言われてます。。。

こんな私に限って、このところ引越し回数が多いんですよね。

まず、昨年都内に借りてたマンションから実家へ引越し。
これは予定に入っておらず、本当は退職後に都内のそのマンションから直接ミシガンへ引越し(荷物発送)する予定でした。
しかーし!ビザ発給が予定を遥かに遥かに、ほぉぉんとうに遥かに超える長さで待たされてしまったため、いったん実家に引越さざるを得なくなりました。

一人暮らしも10年近くしていると、荷物って増えますよね。これらの荷物、実家に運んだ時の親の顔、今でも忘れません。 (←こんな顔)
そしてその後約5ヶ月実家に居候する羽目になり(ビザのおかげで)、その間は、「もっと荷物少なく整理できないの!?」と  (←こんな顔)

晴れて渡米して2ヶ月もたたないうちに前のアパートが手狭なため、もう少し広いところに引越すことになったのです。
でも、また近々引越す予定。
最終的には家を購入して落ち着きたいと考えており、物件を探す間の短い滞在なのです。

先日届いたばかりの船便のダンボールは、最終の引越しが終わるまで開けたくない・・・と思いつつ、春・夏服は全てそれらの箱に入っているため、開けなければならず。。。本も見たいしなあ。食器も出したいなあ・・・と考えると結局全部開けちゃったりするんですね。

落ち着いて生活できるのはいつのことやら!!

でも、新しいアパートは環境が良いです♪
小さなバルコニーから、沢山の野鳥やウサギがすぐ近くで見れます。近所の道路ではカモやカナディアングースの親子の道路横断を目撃しました(笑)
すぐ近くには湖が沢山あります。
↓ ミシガンの鳥「ロビン」と野うさぎ。
IMGP1143_convert_20080520232857.jpg IMGP1150_convert_20080520232827.jpg


昨日は近所の公園(らしき所)でちょっとハイキング。深い森を歩き続けると、目の前に綺麗な湖が広がる!夏のように暑い日だったので、沢山の人がボートを出して水遊びしてました。
うらやましぃ~。
↓ 緑もかなり濃くなってます。
IMGP1259_convert_20080528002321.jpg

↓ 森の中を歩くこと、20分ほどでこの湖にたどり着きました。
IMGP1254_convert_20080528002414.jpg



≪おまけ≫
車で15分ほどのゴルフコースでは、今年8月にPGAチャンピオンシップが開催されるそうです。タイガー・ウッズも来るらしい。見にいきたいけど高いからなあ・・・。
IMGP1156_convert_20080520201029.jpg


*後記:タイガー・ウッズは故障のため、今シーズンはもうトーナメントに参加しないそうですね。
うーん、がっかり

2008.05.27 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。